Menu Image

Menu Imageは、WordPressで構築したWebサイトのメニューにアイコン画像を追加できるプラグインです。ページ上部のグローバル・メニューにアイコンを表示できます。

このプラグインを利用するとWebサイトの上部にあるメニューをアイコンを利用して視覚的に分かりやすくできます。ラベルの内容と関連するアイコン画像を登録することで、Webサイトの内容がサイト閲覧者に対して視覚的に分かりやすくなります。

登録するアイコンの画像サイズは「24 x 24 、36 x 36 、48 x 48」ピクセルのどれかを選べます。そして、PNGやGIF形式の背景を透過した画像を利用すると調度良い感じになります。

はじめに

このプラグインが優れている点

  1. WordPressで構築したWebサイトのグローバル・メニューにアイコン画像を追加できる。
  2. ラベルの内容と関連するアイコン画像を登録することで、Webサイトの内容がサイト閲覧者に対して視覚的に分かりやすくなる。
  3. アイコンの画像サイズは「24 x 24 、36 x 36 、48 x 48」や「大中小のサムネイルサイズ」に対応している。
  4. ラベルの表示位置の指定ができる。(前部、隠す、後部)
  5. アイコン画像は、通常状態とマウスオーバー(hover)の画像を2種類指定できる。

インストール方法

管理画面から検索してインストールして下さい。もしくは、WordPress.org からダウンロードし、アップロードしてインストールして下さい。

  1. WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「Menu Image」で検索
  2. WordPress.org からダウンロード

利用イメージ

通常のメニューはテキスト表示のみですが、そこにアイコン画像を追加することができます。

Twenty Fourteen

デフォルト・テーマの「Twenty Fourteen」でもこのプラグインは利用可能です。下記画像は48×48ピクセルのカラーのアイコンを追加した例です。

Twenty Fourteen

TCD BlogPress(TCD010)

ネタワン(当サイト)でも以前利用していた「BlogPress(TCD010)」でもこのプラグインは利用可能です。下記画像は36×36ピクセルの白黒のアイコンを追加した例です。

TCD BlogPress

※ マウスオーバー(hover)のアイコンを登録するとレイアウトが少し崩れるようです。マウスオーバー(hover)のアイコンを利用しなければ問題なく運用できます。

プラグインの使い方

管理画面の場所

このプラグインの管理画面は「メニュー」にあります。

WordPress管理画面 > 外観 > メニュー

メニューを編集

プラグインを有効化すると、メニューの設定項目の中にアイコンの設定が追加されます。

アイコン画像の登録、画像サイズの指定、文言の表示位置が設定できます。アイコン画像は、通常状態とマウスオーバー状態(hover)の2種類を指定できます。

Menu Image

まとめ

Menu Imageは、WordPressで構築したWebサイトのメニューにアイコン画像を追加できるプラグインです。ページ上部のグローバル・メニューにアイコンを表示できます。

登録するアイコンの画像サイズは「24 x 24 、36 x 36 、48 x 48」ピクセルのどれかを選べます。そして、PNGやGIF形式の背景を透過した画像を利用すると調度良い感じになります。

アイコンを探す場合

もし、利用するアイコン画像が手元に無い場合は、無料のアイコン素材サイトから探すと良いです。下記記事で紹介しているサイトでは、フリーでクレジット表記不要のアイコンを探すことができます。素材ごとに利用条件が異なるので、利用条件をよく確認した上で利用しましょう。

参考記事

無料アイコン素材の配布サイト11選、無料なのに超ハイクオリティ!

スポンサーリンク