Simple Membership

Simple Membershipは、会員制サイトを構築できるWordPressプラグインです。シンプルでありながら高機能で使いやすいのが特徴です。

WordPressにコンテンツ保護機能と会員管理機能を拡張して、登録した会員だけが保護されたコンテンツを閲覧できるように制限できます。

例えば、会員制サイトに「有料会員」と「無料会員」の会員レベルを設定してコンテンツを管理することができます。

決済サービスは「PayPal・Stripe」に対応しており、日本円での決済ができます。有料会員の料金支払方法は「即時支払い、定期購読支払い」に対応しています。

プラグインの管理画面が日本語化されており、日本語を利用した会員制サイトを運営することもできます。ただし、翻訳が不完全な部分もあります。

会員制サイトに必要な機能が揃っています。ただし、初期設定は複雑です。公式マニュアル(英語)の内容をよく確認して利用して下さい。

はじめに

このプラグインの優れている点

  • 会員制サイトを構築できる。登録した会員だけが保護されたコンテンツを閲覧できる。
  • シンプルでありながら高機能で使いやすい。柔軟な運用方法に対応できる。
  • 会員情報・会員レベルの管理機能あり。
  • 有料会員の課金を管理できる機能あり。(PayPal・Stripe)
  • 会員サイトの機能を拡張できる拡張機能あり。(無料アドオン・有料アドオン)
  • 送信メールの雛形は管理画面で編集できる。
  • プラグインの管理画面が日本語化されている。(翻訳が不完全な部分もある)
  • プラグインを有効化すると固定ページに記事が自動生成される。
    (会員登録、ログインページなど)

会員制サイトとは?

鍵

会員制サイトとは、コンテンツの閲覧が会員限定に制限されたWebサイトのことです。

会員登録した会員だけが保護されたコンテンツを閲覧できるように制限を設けることができます。

例えば、会員制サイトに「有料会員」と「無料会員」の会員レベルを設定して、会員レベルごとに閲覧できるコンテンツを管理することができます。

信頼性

プラグインが定期的にアップデートされており、安定的に保守が行われています。
サポートフォーラムでも開発者が質問に回答しています。
プラグインの保守は適切に行われているようです。

確認日:2021.05.20

確認できた内容
  • 定期的なアップデートの実績
  • サポートフォーラム評判
  • プラグインの評価
  • プラグインの利用者数
  • 有料アドオンあり

インストール方法

Simple Membership

管理画面から検索してインストールして下さい。
もしくは「wordpress.org」からダウンロードし、アップロードしてインストールして下さい。

  1. WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「Simple Membership」で検索
  2. 「wordpress.org」からダウンロードする

主な機能

標準機能とアドオン

このプラグインは、標準機能とアドオン(拡張機能)があります。
アドオン(拡張機能)は、無料・有料のどちらもあります。

無料で提供されている標準機能だけでも、高機能な会員制サイトを構築可能です。

標準機能
  • 記事の閲覧を会員限定に制限
  • 会員レベルの管理
  • 会員情報の管理
  • 有料会員の支払いの管理(PayPal・Stripe)
  • 会員プロフィール表示
  • 各種メールの雛形の編集
  • 高度な設定
無料アドオン
  • After Login Redirection
  • Add Google reCAPTCHA to Registration Form
  • Custom Messages
  • Partial or Section Protection
  • Full Page Protection
  • SWPM Miscellaneous Shortcodes & Features Addon
  • Show Various Member Info Using Shortcodes
  • Bulk Import Member Data from a CSV File
  • Custom Post Type Protection Enhanced
  • MailChimp Integration
  • WP Affiliate Platform Integration
  • Affiliates Manager Integration
有料アドオン
  • Form Builder(フォームビルダー)
  • Member Directory Listing(会員一覧表示)
  • Member Data Exporter(会員データ書き出し)
  • Dynamic Menus(メニュー動的表示)
  • Protect Older Posts(古い記事の保護)
  • Member Payments Listing(支払い履歴表示)
  • Two-Factor Authentication(二段階認証)
  • Expiry Email Notification and Broadcast
    (有効期限付きメール通知)
  • WooCommerce Payments Integration
  • bbPress Forum Integration
  • AWeber Integration
  • ConvertKit Integration

自動生成される記事

プラグインをインストールして有効化すると、固定ページに下記の記事が自動生成されます。
自動生成された記事を自分でカスタマイズして利用します。

  • 会員登録の案内ページ
  • 会員ログインページ
  • 会員登録ページ
  • 会員プロフィールページ
  • パスワードリセットページ

コンテンツ保護機能

記事ごとに、記事を閲覧できる「会員レベル」を指定することで、コンテンツ保護の設定ができます。それに加え、記事のカテゴリーごとにコンテンツ保護の設定を行うこともできます。

記事編集画面の下部に表示される設定項目

記事編集画面の下部に表示される設定項目

プラグインの標準機能

このプラグインは機能が非常に多いので、全ての機能を説明することはできませんが、
まずは標準機能を説明したいと思います。導入する際に参考にして下さい。
各機能の詳細に関しては、公式マニュアル(英語)をご覧下さい。

管理画面の場所

プラグインの管理画面は下記の場所にあります。

WordPress管理画面 > WP Membership

Simple Membership

1)メンバーの管理

登録した会員の情報を管理できる機能があります。

メンバー

「会員登録ページ」から登録した会員が一覧表示されます。
管理者が手動で会員情報を編集・新規追加することもできます。

メンバー

メンバーの追加

管理者が手動で会員情報を新規追加・編集することができます。

メンバーの追加

一括操作

会員情報を一括変更する機能です。

一括操作

2)会員レベルの管理

会員レベルを設定して、会員レベルごとに閲覧できるコンテンツや有効期限を設定できます。

会員レベル

会員ごとに「会員レベル」を設定して「権限グループ」と「アクセス有効期限」を管理できます。

会員レベル

レベルの追加

「会員レベル」は自由に追加できます。
「無料会員」「有料会員」など、会員レベルの内容は自由に設定できます。

例えば、コンテンツの閲覧期限が1ヶ月限定の有料会員を設定して、コンテンツを閲覧できる期間を制限した会員レベルを登録することもできます。

レベルの追加

カテゴリー保護

記事の「カテゴリー」ごとにコンテンツ保護を指定できます。
ログインしていない閲覧者に対して、コンテンツの閲覧を制限できる「会員レベル」を指定できます。

カテゴリー保護

投稿と固定ページの保護

投稿と固定ページの記事ごとにコンテンツを閲覧できる「会員レベル」を指定できます。

投稿と固定ページの保護

3)設定

プラグインの詳細設定ができる設定画面です。設定は複雑です。
機能の詳細に関しては、公式マニュアルをご覧下さい。

一般設定

全体的な設定の設定項目があります。
必要に応じて設定を調整して下さい。

一般設定

支払い設定

「PayPal」と「Stripe」の支払いに関する設定画面です。

支払い設定

メール設定

送信メールの雛形を自由に編集できます。
会員登録時に送信されるメールの文言は、この画面から変更できます。

メール設定

ツール

支払い完了後に自動的に送信されるメールが紛失した場合、ここで手動で登録完了リンクを生成して、会員に再発行することができます。

ツール

詳細設定

プラグインの詳細設定ができます。
設定方法に関しては公式マニュアルをご覧下さい。

詳細設定

4)支払いの管理

Transactions(取引履歴)

会員の取引履歴が一覧表示されます。会員の支払い履歴を確認できます。

Transactions

Manage Payment Buttons(支払いボタンの管理)

作成済みの支払いボタンが一覧表示されます。
会員レベルごとに複数の支払い方法を用意できます。

Manage Payment Buttons

Create New Button(支払いボタンの新規作成)

「PayPal」「Stripe」などの支払いボタンを新規作成できます。
「即時支払い」「定期購読支払い」の支払い方法に対応しています。

CreateNew Button

公式マニュアル

このプラグインは設定方法が複雑です。設定には専門的な知識が必要になります。
詳しくは公式マニュアル(英語)をご覧ください。
英語ですが、設定方法が詳しくまとめられています。

利用時の注意点

  1. この記事で紹介するプラグインは、初心者向けではありません。
    導入する際の難易度は高めです。
  2. 会員制サイトを構築するには、サイトごとの細かい作り込み・微調整が必要になります。
  3. 実際に会員制サイトを構築する際は、専門の技術者(Web系エンジニア)の方と相談して導入することをお勧めします。
  4. 当ブログでは、記事に書いてあること以外の技術サポートを行うことはできません。

まとめ

Simple Membershipは、会員制サイトを構築できるWordPressプラグインです。シンプルでありながら高機能で使いやすいのが特徴です。

WordPressにコンテンツ保護機能と会員管理機能を拡張して、登録した会員だけが保護されたコンテンツを閲覧できるように制限できます。

決済サービスは「PayPal・Stripe」に対応しており、日本円での決済ができます。有料会員の料金支払方法は「即時支払い、定期購読支払い」に対応しています。

会員制サイトに必要な機能が揃っています。ただし、初期設定は複雑です。公式マニュアルは全て英語になります。

このプラグインを導入する際は、専門の技術者(Web系エンジニア)の方と相談して導入することをお勧めします。