※ アフィリエイト広告を利用しています

Google Language Translator

Google Language Translatorは、Google翻訳の自動翻訳ツールをあなたのブログに簡単に組み込めるWordPressプラグインです。

このプラグインを利用すると、ブログの閲覧者がGoogle翻訳ツールを利用して、ブログを様々な国の言語に翻訳できます。ブログの機能として翻訳ツールを組み込めるので便利です。

もし、あなたのブログに外国からの訪問者のアクセスが多い場合、翻訳ツールをブログの目立つ位置に配置しておくと、各国の言語に対応できるので、外国からの訪問者が増えやすくなるかもしれません。

活用例として、「外国人向けに情報発信するブログ、外国人と取引が多い企業のオウンドメディア」などのに設置しておくと役に立ちます。

プラグインの相性問題あり??

記事執筆時点(2023.04.19)では「Google Language Translator」と「Site Kit by Google」のプラグインを一緒に利用すると、JavaScriptエラーが発生するようです。
一緒に利用するプラグインによっては、影響し合ってJavaScriptエラーが発生するかもしれません。
JavaScriptライブラリの問題かもしれません。
原因と解決方法はわかりませんが、現状では「Site Kit by Google」と一緒に運用できないようです。

はじめに

このプラグインが優れていること

  • Google翻訳の自動翻訳ツールをあなたのブログに簡単に組み込める。
  • 翻訳切替スイッチに国旗アイコンを表示して目立たせることができる。
  • 画面の左右に浮遊する翻訳切替スイッチを表示できる。
  • 翻訳ツールの表示位置の指定は「ウィジェット・ショートコード・PHPコード」に対応。
  • 外国人向けのブログ・企業のオウンドメディアなどで役に立つ。

活用例

  1. 日本に訪れる外国人向けのブログ(インバウンド向けオウンドメディア)
  2. 外国人の利用者が多い宿泊施設・商業施設・観光地のブログ
  3. 外国人との取引が多い物販系のブログ・ECサイト
  4. 外国人の読者が多いブログ

翻訳ツールの見本(画像)

翻訳ツールのプルダウンメニューを選ぶと、ブログの文章が選択した言語に自動翻訳されます。

翻訳ツールの言語と表示内容はプラグインの設定で変更できます。
国旗アイコンは言語選択のショートカットにもなります。

選択前の翻訳ツール

Google Language Translator

言語選択時の翻訳ツール

Google Language Translator

補足説明
  • 上記は英語環境で閲覧した場合のスクリーンショットです。
  • Google翻訳の言語選択メニューは、閲覧者の端末に設定されている言語で表示されます。
  • Webブラウザの言語設定が日本語であれば、日本語のプルダウンメニューで表示されます。

信頼性

プラグインが定期的にアップデートされており、安定的に保守が行われています。
サポートフォーラムでも開発者が質問に回答しています。
プラグインの保守は適切に行われているようです。

確認日:2023.04.19

確認できた内容
  • 定期的なアップデートの実績
  • サポートフォーラム評判
  • プラグインの評価
  • プラグインの利用者数
  • 有料版のプラグインあり
広告

インストール方法

Google Language Translator

管理画面から検索してインストールして下さい。
もしくは「wordpress.org」からダウンロードし、アップロードしてインストールして下さい。

  1. WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「Google Language Translator」で検索
  2. 「wordpress.org」からダウンロード

プラグインの設定

管理画面の場所

このプラグインの管理画面は下記の場所にあります。

WordPress管理画面 > 設定 > Google Language Translator

管理画面の設定

翻訳ツールの言語や表示内容は、プラグインの設定で変更できます。

プラグインの詳細設定

Google Language Translator

フローティング・ウィジェットの設定

画面の左右に浮遊して表示されるフローティング・ウィジェットの機能を有効化すれば、ツールの表示内容などの設定ができます。

フローティング・ウィジェットの設定

ウィジェットの設定

クラシックウィジェットの場合、ウィジェットで表示位置を指定できます。

ウィジェットの設定

広告

まとめ

Google Language Translatorは、Google翻訳の自動翻訳ツールをあなたのブログに簡単に組み込めるWordPressプラグインです。

このプラグインを利用すると、ブログの閲覧者がGoogle翻訳ツールを利用して、ブログを様々な国の言語に翻訳できます。ブログの機能として翻訳ツールを組み込めるので便利です。

もし、あなたのブログに外国からの訪問者のアクセスが多い場合、翻訳ツールをブログの目立つ位置に配置しておくと、各国の言語に対応できるので、外国からの訪問者が増えやすくなるかもしれません。

活用例として、「外国人向けに情報発信するブログ、外国人と取引が多い企業のオウンドメディア」などのに設置しておくと役に立ちます。