WordPressテーマ 企業サイト構築

企業の自社サイト(コーポレートサイト)を構築・運営するのに最適なWordPressテーマを紹介します。ビジネス向けに特化した有料のテンプレートです。

この記事で紹介するWordPressテーマは、シンプルで洗練されたデザインになっています。企業の自社サイトの訪問者に対して、信頼性・先進性・格調高い好印象を与えることができます。自社のブランドイメージ向上に役立ちます。

会社の事業内容を紹介するサイト、自社の商品・サービスを紹介するサイトを構築する際に活用して、御社の売上アップに役立たせましょう。

はじめに

テーマの選定基準

  • 企業が運営する自社サイトを構築・運営するのに最適であること。
  • 自社商品・自社サービスを紹介する公式サイトを構築・運営できること。
  • ビジネスで重要な要素である「信頼性」に配慮してデザインされており、サイト訪問者に対して「信頼性・先進性・格調高い」印象を与えることができること。

自社サイトの重要性

ビジネス

ビジネスにおける自社サイトの役割は非常に重要です。

会社の自社サイトは会社紹介のパンフレットや名刺のような役割があります。

企業の自社サイトは、あなたの会社に興味をもった人が、あなたの会社がどんな会社であるかを調べる際に、最初に目にする情報になります。そこに掲載されている情報が古かったり、自社サイトのデザインや掲載している写真のセンスが著しく悪かったりすると、会社の印象を悪くする恐れがあります。ビジネスにおける自社サイトの役割を軽視してはいけません。

社内に専門スタッフがおらず、自社でWebサイトを構築するのが難しいのであれば、有料で販売されているビジネス向けの高品質なWordPressテーマを活用しましょう。Web開発の専門的な知識が無くても、ビジネス向けの企業サイトを構築・運営できます。制作や運用にかかる時間短縮にも役立ちます。

様々な自社サイトを構築・運営できる

  • 企業の会社案内や事業内容を紹介するサイト
  • 企業の求人募集サイト
  • 自社商品を紹介する公式サイト
  • 自社サービスを紹介する公式サイト
  • オウンドメディア(見込み客を集めるために運営する自社サイト)
  • 社長ブログ
  • スタッフブログ

企業の自社サイト

TCDで販売されているWordPressテーマの中で、企業の自社サイト構築・運営に特化したWPテーマを紹介します。企業の自社サイトを運営する上で役立つ機能が満載です。。

会社案内・事業案内

NANO(TCD065)

NANO(TCD065)は、大企業のコーポレートサイト運営に最適化したWordPressテーマです。

大企業で事業部が多数存在して、告知したいコンテンツの情報量が多くて、情報をわかりやすく整理したい企業様に最適です。

NANO(TCD065)

FAKE(TCD074)

FAKE(TCD074)は、ベンチャー企業・スタートアップ企業などのコーポレートサイト(企業サイト)を構築することに最適化したWordPressテーマです。

創業して間もないスタートアップ企業など、比較的コンテンツ量が少なめの企業のコーポレートサイトを運用することを想定しています。

FAKE(TCD074)

不動産・建築系

VOGUE(TCD051)

VOGUE(TCD051)は、不動産物件・施設の魅力を表現できるWordPressテーマです。

御社物件・施設の美しい高画質写真を多数掲載して、建物・施設の魅力をアピールするのに役立ちます。

例えば、不動産物件(新築・賃貸)、ホテル、結婚式場など、不動産物件や施設の公式サイトを運用する際に活用できます。

VOGUE(TCD051)

MONOLITH(TCD042)

MONOLITH(TCD042)は、建築系の企業サイトを構築できるWordPressテーマです。

建築デザイン・インテリアデザインをはじめとした様々な業種の企業サイトとして活用できます。

例えば、建築デザイン・インテリアデザイン・不動産デベロッパーなどを手がける建築系企業の自社サイトとして活用できます。自社の実績を紹介できるポートフォリオ機能もあります。自社で手がけた施工事例・制作事例を写真や説明文で効果的に説明できます。

MONOLITH(TCD042)

アパレル系

VENUS(TCD038)

VENUS(TCD038)は、高級感のある企業サイトを構築できるWordPressテーマです。

洗練されたデザインにより、信頼性・先進性の好印象をサイト訪問者に与え、上手く活用すると「この会社なんか凄そう!」と思わせることができます。

デモサイトは最高級のファッションブランドの企業サイトをイメージして制作されています。

VENUS(TCD038)

IT・クリエイティブ系

SOURCE(TCD045)

SOURCE(TCD045)は、Webサービス・スマホアプリなどを開発するIT系の企業サイトを運営できるWordPressテーマです。

自社で開発したWebサービスやスマホアプリなどの販促用の公式サイトを構築・運営するのに最適です。そして、インターネット上で集客して自社の売上拡大を図りましょう。

SOURCE(TCD045)

UNIQUE(TCD044)

UNIQUE(TCD044)は、クリエイティブ系の企業サイトを構築できるWordPressテーマです。自社の制作事例や実績などを魅力的に表現できます。

例えば、デザイン会社・Web制作会社・広告代理店・フリーランスのデザイナーなど、クリエイティブな制作物を創る業界で役に立ちます。

UNIQUE(TCD044)

士業(弁護士・会計士など)

LAW(TCD031)

LAW(TCD031)は、弁護士・税理士・司法書士などの「士業」向けのWordPressテーマです。

士業に関連するビジネスを展開されている方は、このWPテーマを活用して業務内容・事業所を紹介する公式サイトを構築して、インターネット上での集客を強化しましょう。

LAW(TCD031)

人材募集

AGENT(TCD033)

AGENT(TCD033)は、企業の求人募集に特化したWordPressテーマです。新卒・中途採用の求人募集に特化した自社サイトを構築できます。

求人のエントリーフォーム作成機能、スタッフ紹介ページ作成機能、ブログ機能など、企業がWebサイト上で採用活動を行う際に必要な機能が用意されています。

AGENT(TCD033)

テーマの詳細&感想

特集:TCDのWPテーマ

Web集客に強い

New Standard

New Standard

New Standard(ニュースタンダード)は、集客できるしくみを追求したWordPressテーマです。Web集客コンサルティング会社である「ninoya」がそのノウハウを詰め込みました。

HTML編集などの難しい作業を一切行わなくても、自由なコンテンツ制作やデザインを実現できます。

このWPテーマは「企業の会社情報サイト」や「リアル店舗の公式サイト」などを運営するのに最適です。Web集客のコンサルティング会社が開発したWPテーマなので、ネット上での集客や売上に繋げることに重点をおいた設計になっています。WPテーマのデザインはシンプルで汎用的なデザインになっています。どんな業種でも活用できます。

主な機能や導入事例などの情報に関しては、公式サイトに詳しくまとめられています。購入を検討されている方は、公式サイトの情報を確認しておきましょう。

テーマの詳細&感想

特集:New Standard – Web集客に強いWPテーマ

最後に

会社の自社サイトは非常に重要です。ビジネスにおける自社サイトの役割を軽視してはいけません。

御社が営む事業に興味をもった人がいた場合、最初に会社情報が記載された自社サイトを見ることになります。そこに掲載されている情報が古かったり、自社サイトのデザインや掲載されている写真のセンスが著しく悪かったりすると、会社の印象を悪くしかねません。

社内にWeb開発の専門スタッフがいなかったり、利用できる予算が少なかったりしても、有料販売されているWordPressテーマを活用すれば、少ない予算で効率的に企業の自社サイトや商品やサービスを紹介する公式サイトを構築・運営できます。

WordPressテーマ比較

web

WordPressテーマ(テンプレート)を比較検討できるように特集記事を用意しました。

もし、あなたが運営するサイトのWordPressテーマを格好良くパワーアップしたい場合は、下記の記事を参考にして下さい。お勧めのWPテーマをまとめています。

個人的には、TCDのWPテーマがお勧めです。簡単に格好良いWebサイトが構築できます。様々な種類のテーマがあるので、自分の利用目的に合うテーマを選びましょう。

参考記事

WordPressテーマ比較