EWWW Image Optimizer

EWWW Image Optimizerは、ブログの画像ファイルを最適化できるWordPressプラグインです。最適化処理を行うことで画像ファイルの容量を軽量化できます。

このプラグインは画像の最適化および画像内の余分なデータを削除して、画像ファイルの容量を軽量化できます。画像の圧縮レベルは管理画面で設定できます。画像ファイルの最適化は個別処理と一括処理の両方に対応しています。

ブログの画像を軽量化すると、データ通信量が減るのでブログの表示が早くなります。写真を多く扱うブログで非常に役立つプラグインなので活用しましょう。

はじめに

このプラグインが優れている点

  • ブログの画像ファイルを最適化し、画像ファイルの容量を軽量化できる。
  • 画像ファイルをメディアライブラリにアップロードすると自動的に変換処理が実行される。既にアップロード済みの画像ファイルに対しては、個別処理または一括処理で画像最適化ができる。
  • 画像の最適化処理が早い。
  • 画像の圧縮レベルは管理画面で設定できる。
  • JPEG写真のデータ内のExifとコメントを自動除去する機能がある。
  • 高度な機能は有料で提供されています。有料のAPIキーを購入すると高度な機能を利用できるようになります。
  • 管理画面が日本語化されているのでわかりやすい。

便利な機能

このプラグインはJPEG写真のデータ内のExifとコメントを自動除去する機能あります。

デジタルカメラやスマートフォンなどで撮影した写真には撮影時の情報(撮影日時、機種情報、GPS座標データなど)が含まれています。

これらの情報はブログで使用する画像には不要です。このプラグインで自動的に削除しましょう。

インストール方法

管理画面から検索してインストールして下さい。
もしくは、WordPress.org からダウンロードし、アップロードしてインストールして下さい。

  1. WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「EWWW Image Optimizer」で検索
  2. WordPress.org からダウンロード

使用上の注意点

EWWW Image Optimizerは、レンタルサーバーの環境によっては利用できない場合があります。画像の最適化処理を実行する際に「exec関数」を利用します。この関数が実行できないとプラグインの機能が利用できません。

exec関数が無効化されている場合に表示される警告

exec

ちなみに、このプラグインを「wpXレンタルサーバー」で利用する場合は、PHPの関数制限を解除する必要があります。

プラグインの設定

管理画面の場所

このプラグインの管理画面は下記の場所にあります。

WordPress管理画面 > 設定 > EWWW Image Optimizer

無料版でも利用できる機能

このプラグインには設定項目が沢山ありますが、「メタデータを削除」と「ロスレス圧縮」の機能は無料でも利用できます。

そして、高度な圧縮機能が有料機能となっています。有料機能はAPIキーを購入することで利用できるようになります。

基本設定

基本設定の画面の「メタデータを削除」にチェックを入れて設定を保存しましょう。
これは写真の撮影情報(Exifとコメント)を自動除去する機能を有効化します。

そして、画像圧縮の対象と形式を指定します。「ロスレス圧縮」の機能は無料でも利用できます。「ロスレス圧縮」は画質を保ちつつ、画像ファイルの容量だけを圧縮します。

その他にも設定項目が多数ありますが、初期設定のままでも運用できます。設定は必要に応じて調整して下さい。

基本設定

一括最適化を実行する

メディアライブラリに登録された画像を一括して最適化処理する手順を説明します。
下記の場所に専用ページがありますのでページを開いて下さい。

管理画面の場所

WordPress管理画面 > メディア > 一括最適化

最適化のスキャン

「最適化されていない画像をスキャンする」をクリックすると、メディアライブラリに登録された画像に対して最適化が必要が画像をスキャンします。

一括最適化

最適化処理の実行

「最適化を開始」をクリックすると、最適化処理が実行されます。

最適化処理の実行

個別に最適化処理を実行する

個別に最適化処理を実行したい場合は、メディアライブラリに最適化処理の結果と再処理のリンクがありますので、それをクリックすると個別に最適化処理を実行できます。

個別に最適化処理を実行する

まとめ

EWWW Image Optimizerは、ブログの画像ファイルを最適化できるWordPressプラグインです。最適化処理することで画像ファイルの容量を軽量化できます。

ブログの画像を軽量化すると、データ通信量が減るのでブログの表示が早くなります。写真を多く扱うブログで非常に役立つプラグインなので活用しましょう。

スポンサーリンク