格安レンタルサーバー

格安で利用できるレンタルサーバー(ホスティング)を紹介します。
料金は格安で、性能はそこそこです。

これらの格安レンタルサーバーは、ブログのアクセス数が増えるとブログが重く感じます。
あくまでも一時的な勉強用と割り切って利用して下さい。

本格運用する際は「コストパフォーマンス抜群のレンタルサーバー」の利用を推奨します。

はじめに

こんな人にオススメ

  • 学生なので、とにかくお金を節約したい。
  • Webデザインやプログラミングの勉強をしていて、ブログ・Webサイトを構築したい。
  • ブログを1つ設置して、いろいろ触って試したい。

格安レンタルサーバーをお勧めしない理由

初心者

ねたわん管理人の個人の意見としては、
格安レンタルサーバーは、正直言ってお勧めしていません。

格安レンタルサーバーの安さの理由は、
例えで説明すれば、通常は100人まで住める集合住宅(サーバー)に、
無理やり200人詰め込んでいる状態の集合住宅(サーバー)と考えて下さい。

無理やり人を詰め込んだので、結果的に家賃を半額で提供できますが、
1棟(1台)の集合住宅(サーバー)を共有している住人(ユーザー)の数が多いので、住み心地は良くありません。

サーバーリソースの制限(利用できる性能に制限がかかる)が他のレンタルサーバーに比べて厳しめに設定されているので注意が必要です。

格安レンタルサーバーは、ブログを始めたばかりで、アクセス数が少なく、画像もあまり多用しないので、ストレージ容量が少なくて問題ないのであれば、お金をかけずに始められます。

ただし、WordPressを設置できる数が少なく(MySQLデータベースの個数が少ない)、後で足りなくなってレンタルサーバを乗り換える事になるかもしれません。

学生・Webデザインを勉強中の方などが、一時的に勉強の為に使用すると割り切って利用して下さい。

格安のレンタルサーバー

スターサーバー ライト

スターサーバー

スターサーバーは、高速・格安が特徴のレンタルサーバーです。
個人ブログ・アフィリエイトブログなどを運用するのに最適です。

格安レンタルサーバーでありながら、WordPressを高速化する技術・機器が導入されています。
WordPressがサクサク表示されるサーバー環境です。

ブログを運用するコストを抑えたい方にオススメです。 料金は格安ですが、サービスの品質が悪い訳ではありません。信頼性が確かなレンタルサーバーです。

ちなみに、レンタルサーバーのアカウントを利用して「スタードメイン」のドメイン取得サービスを利用できます。サーバーとドメインを同じアカウントで管理できるので、ブログの管理が楽になります。

月額料金 ライト 275円(12ヶ月・税込)
初期費用 1,650円(税込)
ストレージ容量 SSD 160GB
MySQL 1個
複数ドメイン 独自ドメイン 最大50個
サブドメイン 最大1,000個
転送量制限 500GB(1日あたり)
自動インストール WordPress
EC-CUBE
PukiWiki
サポート体制 メール
お試し無料期間 2週間
支払方法 クレジットカード
コンビニ決済
銀行振込
PayPal
実際に利用した上での感想・評判

ロリポップ! ライト

ロリポップ!

ロリポップ!のライトプランは「格安プラン」です。格安プランなので、利用できるサーバー性能が低く設定されています。

他のプランと比べて利用できるストレージ容量やデータベース数が少なくなっています。

データベースが1個利用でき、WordPressをインストールできます。
初心者にもやさしい自動インストール機能も利用できます。
超格安・機能はそこそこのレンタルサーバーです。

月額料金 ライト 330円〜(12ヶ月・税込)
初期費用 1,650円(税込)
ストレージ容量 SSD 160GB
MySQL 1個
ドメイン追加 独自ドメイン 最大100個
サブドメイン 最大300個
転送量制限 500GB(1日あたり)
自動インストール WordPress
baserCMS
EC-CUBE
サポート体制 メール、チャット、電話
お試し無料期間 10日間
支払方法 クレジットカード
コンビニ決済
銀行振込
ゆうちょ振替
おさいぽ!決済
実際に利用した上での感想・評判

最後に

他にも格安レンタルサーバーは存在しますが、サービスの信頼性に確信が持てないので掲載は控えます。

ねたわん管理人の個人的な意見としては、格安レンタルサーバーを利用することは、あまりお勧めしません。仮に利用するとしても、短期的な利用に留めた方が良いと考えます。

格安レンタルサーバーは、各種の制限値(データベース数、ストレージ容量、転送量制限など)が低く設定されています。長期的に利用すると、サーバー性能の不満など、だんだん物足りなく感じることが予想されます。長期的な視点では、コストパフォーマンスが良いレンタルサーバーの利用をお勧めします。

参考記事