WordPressプラグインのアップデート手順

WordPressプラグインのアップデート手順について解説します。

WordPress本体とは別に、プラグインにも定期的に新しいバージョンの改訂版が公開されます。

新しいバージョンが公開されたら、WordPressの管理画面に通知が表示されます。
更新される内容を確認の上、あなたのブログにもアップデートを適用しましょう。

はじめに

プラグインとは?

初心者

WordPress(ワードプレス)におけるプラグインは、WordPressの機能を拡張する役割があります。

WordPressは初期状態ではシンプルな機能しかありませんが、プラグインを利用することで、様々な機能を追加できます。

プラグインが更新される理由

プラグインが更新される理由は、主に下記の理由があります。

  1. プラグインに新機能を追加する。
  2. プラグインの機能を改善する。
  3. プラグインに不具合・脆弱性が発見され、それを改善する修正が適用される。

アップデートとは?

アップデートとは、ソフトウェアの機能向上や不具合修正を目的として、新しい改訂版のソフトウェアを公開することです。

ちなみに、日本ではバージョンアップという言葉が用いられることがありますが、バージョンアップ(Version Up)という単語は和製英語です。日本でしか通じません。

一般的には、アップデート(Update)またはアップグレード(Upgrade)の単語が用いられる場合が多いです。

バックアップ

バックアップが必要

重要

プラグインをアップデート(更新)する際は、事前にデータベースとファイルのバックアップをお取り下さい

少なくとも、データベースは必ずバックアップすべきです。

アップデート後、プラグインによっては、相性問題などが原因で、エラーが発生する可能性があります。

参考記事

プラグインのアップデート

管理画面に表示される更新通知

あなたが利用しているWordPressプラグインに新しいバージョンが公開されると、管理画面で通知されます。更新される内容を確認の上、あなたのブログにもアップデートを適用しましょう。

管理画面に表示される更新通知

プラグインを更新する

プラグインを最新版に更新する場合は、更新したいプラグインにチェックを入れ、「プラグインを更新」ボタンをクリックします。そうすると、プラグインの更新が実行されます。

プラグインを更新する

更新完了

完了画面が表示されたら、プラグインの更新は完了です。
あなたのブログで新しいバージョンのプラグインを確認してみましょう。

更新完了

まとめ

WordPressのプラグインは、定期的に新しいバージョンの改訂版が公開されます。

新しいバージョンが公開されたら、WordPressの管理画面に通知が表示されます。
更新される内容を確認の上、あなたのブログにもアップデートを適用しましょう。