WordPress

WordPress(ワードプレス)のユーザーの設定項目であるプロフィールについて解説します。

WordPressをインストールした直後の状態では、インストール時に登録したユーザーに管理者(Admin)の権限が設定されています。

まずは、その管理者ユーザーの名前などの表示内容を整えたり、利用する機能を設定しましょう。

プロフィールの設定

プロフィールの画面では、現在ログイン中のユーザーのプロフィールに関する情報の設定ができます。ニックネームを登録できるので、公開するニックネームを登録しておきましょう。

プロフィール

WordPress管理画面 > ユーザー > プロフィール

変更が必要な箇所
  • ニックネーム(必須)
  • ブログ上での表示名
プロフィール

ニックネーム・ブログ上の表示名

「ニックネーム」と「ブログ上の表示名」を整えておきましょう。

ニックネーム・ブログ上の表示名

ビジュアルエディターを無効化する

「ビジュアルリッチエディターを使用しない」の項目にチェックを入れて設定を保存すると、ビジュアルエディタが無効化されます。

無効化

ビジュアルエディターを無効化する

エディタ機能の無効化
ブロックエディタ利用できるエディタがコードエディタ(HTML編集モード)のみに限定されます。
クラシックエディタ
(旧エディタ)
利用できるエディタがテキストエディタ(HTML編集モード)のみに限定されます。

ツールバーを非表示にする

ログイン状態でブログの公開領域を閲覧する際に、初期設定では、画面上部にツールバーが表示されます。

もし、そのツールバーが不要であれば、設定で表示を無効化することもできます。

非表示

ツールバーを非表示にする

画面上部に表示されるツールバーの例

画面上部に表示されるツールバーの例

管理画面の配色

ユーザーごとに管理画面の配色を変更することができます。

もし、管理画面の配色を変更したい場合は、9パターンから配色を選択することができます。

管理画面の配色

プロフィール写真

「Gravatar」に登録することでプロフィール画像の変更ができます。

プロフィール写真

公式サイト

新規ユーザーを追加

WordPressを複数のユーザーで運用する場合は、新規ユーザーを追加することができます。

追加ユーザーには「権限グループ」を設定して、ユーザーに与える権限を指定できます。

パスワードは自動生成されたものを利用できます。または、自分で手動でパスワードを入力することができます。
ユーザー名・パスワードは管理画面にログインする際に利用します。絶対に忘れないようにメモしておきましょう。

ユーザーを追加

WordPress管理画面 > ユーザー > 新規追加

新規ユーザーを追加

更に詳しい情報

更に詳しい情報は公式ドキュメントの情報をご覧ください。

WordPress公式ドキュメント