Breadcrumb NavXT

Breadcrumb NavXTは、ブログに「パンくずリスト」を表示できるWordPressプラグインです。投稿・固定ページ・カスタム投稿タイプに対応しています。

「パンくずリスト」とは、現在表示しているページの階層を表示する機能のことです。最近の有料のWordPressテーマでは、「パンくずリスト」が最初から組み込まれている場合が多いです。もし、その機能が無ければ、このプラグインを活用しましょう。

このプラグインが便利な点は、固定ページやカスタム投稿タイプにも対応している点です。一般のWordPressテーマに標準で搭載されている「パンくずリスト」は、固定ページやカスタム投稿タイプに対応していない場合があります。

尚、このプラグインを利用するには、WordPressテーマのテンプレートファイルに手動でPHPコードを追加する必要があります。PHPがわかる人のみ利用して下さい。

はじめに

このプラグインが優れている点

  • パンくずリストを投稿・固定ページ・カスタム投稿タイプの記事に表示できる。
  • パンくずリストの雛形や文言はプラグインの管理画面で変更できる。
  • 管理画面が日本語化されていてわかりやすい。

パンくずリストとは?

パンくずリスト(Breadcrumb List)とは、現在表示しているWebページの階層の位置をわかりやすく表示する機能のことです。現在表示しているページの階層をわかりやすくできます。

最近の有料のWordPressテーマでは、「パンくずリスト」が最初から組み込まれている場合が多いです。

パンくずリストの例

以前、当サイトでもこのプラグインを利用していました。
ちなみに、現在は利用していません。
下記はその時のスクリーンショットです。

パンくずリスト

注意点

このプラグインは初心者向けではありません。PHPがわかる人のみ利用して下さい。
プラグインを利用するには、WordPressテーマのテンプレートを直接編集する必要があります。

インストール方法

管理画面から検索してインストールして下さい。
もしくは、WordPress.org からダウンロードし、アップロードしてインストールして下さい。

  1. WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「Breadcrumb NavXT」で検索
  2. WordPress.org からダウンロード

管理画面の設定

プラグインの管理画面は日本語化されています。
プラグインの設定は初期設定のままでも運用できます。
必要に応じて設定を変更して下さい。

管理画面の場所

プラグインの管理画面は下記の場所にあります。

WordPress管理画面 > 設定 > Breadcrumb NavXT

一般

雛形は自由に変更できます。

一般

投稿タイプ

雛形は自由に変更できます。

投稿タイプ

タクソノミー

雛形は自由に変更できます。

タクソノミー

その他

雛形は自由に変更できます。

その他

表示位置を指定する

パンくずリストの表示位置を指定するには、WordPressテーマのテンプレートを直接編集して、PHPコードを追加する必要があります。

パンくずリストの表示位置は、WordPressテーマによって異なりますが、一般的なWPテーマの場合は、ヘッダーのテンプレート(header.php)の一番下あたりに記述する場合が多いです。

パンくずリストのPHPコードを追加した後は、CSSでマージンや文字サイズの設定を適度に変更して下さい。

<div class="breadcrumbs" typeof="BreadcrumbList" vocab="https://schema.org/">
    <?php if(function_exists('bcn_display'))
    {
        bcn_display();
    }?>
</div>

まとめ

Breadcrumb NavXTは、ブログに「パンくずリスト」を表示できるWordPressプラグインです。投稿・固定ページ・カスタム投稿タイプに対応しています。

パンくずリストは、投稿や固定ページの階層をわかりやすくする効果があります。

もし、自分が使用しているWPテーマにこの機能が無ければ、このプラグインを活用しましょう。