WP Super Cache

WP Super Cacheは、静的HTMLのキャッシュを生成してページ表示を高速化できるWordPressプラグインです。

静的HTMLを生成することで、ブログのページ表示を高速化できます。動的に生成する必要のないコンテンツは、静的HTMLにすることで、ページ表示を高速化できます。

プラグインの管理画面は日本語化されています。まずは、「推奨」と表示されている設定で運用することをお勧めします。

アクセス数が多いブログを運用している場合に役立つプラグインです。便利なプラグインなので活用しましょう。

はじめに

このプラグインが優れていること

  • 静的HTMLのキャッシュを生成してブログのページ表示を高速化できる。
  • キャッシュの設定はシンプルで分かりやすい。
  • キャッシュ生成の設定を細かく調整できる。
  • アクセス数の多い大規模サイト向けにCDN機能も用意されている。
  • プラグインの管理画面が日本語化されているので分かりやすい。

キャッシュ機能がなぜ必要なの?

初心者

WordPressの標準仕様では、ブログの記事にアクセスがあると、PHPとMySQLを利用して動的にページを生成します。

しかし、ブログのアクセス数が増えた場合、毎回動的にページを生成しているとサーバーに負荷がかかり過ぎるので、ページ表示が遅くなることがあります。

このプラグインを利用すると、毎回負荷のかかる処理は行わずに、以前生成したキャッシュを再利用してページを表示します。

そうすることで、ブログのページ表示を高速化できます。

信頼性

プラグインが定期的にアップデートされており、安定的に保守が行われています。
サポートフォーラムでも開発者が質問に回答しています。
プラグインの保守は適切に行われているようです。

確認日:2021.11.27

確認できた内容
  • 定期的なアップデートの実績
  • サポートフォーラム評判
  • プラグインの評価
  • プラグインの利用者数

注意点

バックアップ必須

注意

プラグインをインストールする前に、WordPressのデータベースを必ずバックアップして下さい。

サーバー環境によってはエラーが発生する場合があります。十分にご注意下さい。

初めて利用するプラグインは、本番環境に直ぐに導入せず、別に用意したテスト環境で試す必要があります。

そして、問題がなければ本番環境に導入するようにして下さい。

レンタルサーバーのキャッシュ機能に注意

注意

エックスサーバーをはじめとした、近年の共用レンタルサーバーには、レンタルサーバー独自のキャッシュ機能が搭載されている場合が多いです。

このプラグインをキャッシュ機能が稼働しているサーバー環境で利用する場合は、サーバー側のキャッシュ機能を無効化した上で、このプラグインを利用して下さい。

複数のキャッシュ機能を稼働させると、お互いに影響し合い、エラーが発生して正常に動作しない可能性があります。

インストール方法

WP Super Cache

管理画面から検索してインストールして下さい。
もしくは「wordpress.org」からダウンロードし、アップロードしてインストールして下さい。

  1. WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「WP Super Cache」で検索
  2. 「wordpress.org」からダウンロード

管理画面の設定

プラグインの管理画面は、殆どの部分が日本語化されています。
画面に表示される説明をよく読んで設定を調整して下さい。

一般的なブログを運用する場合は「推奨」と記載されているものを選択すれば、問題なく運用できます。

メニュー

プラグインの管理画面は下記の場所にあります。

WordPress管理画面 > 設定 > WP Super Cache

簡単

プラグインを有効化した直後は、キャッシュ機能が無効化されています。
キャッシュ機能を有効化して利用して下さい。

簡単

高度な設定

キャッシュ生成に関する高度な設定を調整できます。必要に応じて設定を調整して下さい。
「推奨」と表示されている項目にチェックを入れて運用することをお勧めします。

高度な設定

CDN

CDNの機能を利用すると、アクセス数の多いブログでも効率的にコンテンツを配信できます。
ちなみに、CDNはアクセス数が多い大規模サイトを運営する場合に利用する機能です。
ブログのアクセス数がそれほど多くない場合は、利用しても効果は殆どありません。
設定が複雑なので、この記事では説明を省略します。

コンテンツ

プラグインが生成したキャッシュファイルや有効期限切れのファイルの数を確認できます。
「キャッシュ状況データを再生成」をクリックすると、統計の数値が更新されます。

コンテンツ

プリロード

プリロードはキャッシュを再生成する間隔を指定できます。
「600」分と指定すれば、10時間ごとにキャッシュが自動的に生成されます。

プリロード

まとめ

WP Super Cacheは、静的HTMLのキャッシュを生成してページ表示を高速化できるWordPressプラグインです。

静的HTMLを生成することで、ブログのページ表示を高速化できます。動的に生成する必要のないコンテンツは、静的HTMLにすることで、ページ表示を高速化できます。

アクセス数が多いブログを運用している場合に役立つプラグインです。便利なプラグインなので活用しましょう。