Instant Images

Instant Imagesは、無料の画像素材サイトと連携できるWordPressプラグインです。

「Unsplash、Pixabay、Pexels」に登録されている写真・イラスト・動画の素材を無料でダウンロードできます。商用・非商用を問わず、無料で利用できます。

プラグインの管理画面から画像素材を検索して、WordPressのメディアライブラリに1クリックで取り込むことができます。日本語での検索にも対応しています。

ブログはアイキャッチ画像で印象が大きく変わります。
もし、アイキャッチに利用する画像素材をお探しであれば、無料で利用できる画像素材を活用しましょう。

有料の画像素材ほどではありませんが、良質な画像素材が数多く登録されています。
ブログ運営に役立つプラグインなので活用しましょう。

はじめに

このプラグインが優れていること

  • 「Unsplash、Pixabay、Pexels」の無料画像素材サイトと連携できる。
  • 無料で利用できる写真・イラスト・動画の素材をダウンロードできる。
  • WordPressのメディアライブラリに素材を1クリックで取り込める。
  • 英語・日本語のキーワード検索に対応。
    ただし、日本語に関連付けされている素材が少ないため、英語で検索した方が多くの素材が見つかります。

利用できる画像素材サイト

3つの画像素材サイトと連携できます。

Pixabay 2,400万点以上の画像・動画を無料で利用できます。
すべてのコンテンツはPixabayライセンスにおいて公開されています。
営利目的であっても著作者に対する許可やクレジットは不要で利用できます。
Unsplash 200万点以上の高品質な画像素材を無料で利用できます。
商用・非商用のどちらでも利用できます。
著作者の許可・クレジット表記は不要。(表記の有無は自由)
Pexels New 1,200万点以上の高品質な画像素材を無料で利用できます。
商用・非商用のどちらでも利用できます。
著作者のクレジット表記は不要。(表記の有無は自由)

機能紹介

信頼性

プラグインが定期的にアップデートされており、安定的に保守が行われています。
サポートフォーラムでも開発者が質問に回答しています。
プラグインの保守は適切に行われているようです。

確認日:2021.12.29

確認できた内容
  • 定期的なアップデートの実績
  • サポートフォーラムの評判
  • プラグインの評価
  • プラグインの利用者数

Pixabay API Key 取得

Instant Imagesで「Pixabay」の画像素材を利用するには、
会員登録を行い、APIキーを取得する必要があります。

Pixabay 会員登録

「Pixabay」に会員登録(無料)を行います。

公式サイト

Pixabay 日本語版

メニューから言語を日本語に変更できます。
そして、メニューの「参加」から会員登録に進んで下さい。

Pixabay

会員登録

Google・Facebookのアカウントを利用して会員登録ができます。
または、ユーザーネーム・メールアドレス・パスワードを入力して会員登録を行います。

会員登録

Pixabay API Key

会員登録を済ませた上で「Pixabay API」のページを表示すると、APIキーが表示されます。
そのAPIキーをコピーして、プラグインの管理画面に登録します。
APIキーを登録すると「Pixabay」と連携できるようになります。

API Key

Pixabay API Key

「Parameters」にAPIキーが表示されます。

Pixabay API Key

インストール方法

Instant Images

WordPressの管理画面から検索してインストールして下さい。
もしくは「wordpress.org」からダウンロードし、アップロードしてインストールして下さい。

  1. WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「Instant Images」で検索
  2. 「wordpress.org」からダウンロードする

プラグインの使い方

メニュー

プラグインを有効化すると「メディア」の中にメニューが追加されます。

WordPress管理画面 > メディア > Instant Images

プラグインの設定

上記で取得したAPIキーをプラグインの管理画面に登録して保存します。
APIキーの登録は「Pixabay」と「Pexels」に対応しています。

プラグインの設定

画像素材の取り込み

画像素材の検索

このプラグインは「Pixabay」と「Unsplash」の画像素材サイトから検索して、メディアライブラリに画像を取り込むことができます。

日本語・英語のキーワードでの検索に対応しています。
ただし、英語のキーワードで検索した方が検索に引っかかる件数が多いです。

Instant Images

Instant Images

画像素材のダウンロード

次に、利用したい画像素材を選択します。
画像をクリックすると、メディアライブラリに画像がダウンロードされます。

ダウンロード完了

ダウンロード完了

メディアライブラリ

ダウンロードした画像素材は、メディアライブラリに登録されます。

メディアライブラリ

ブロックエディタ

エディタから画像素材を検索する

このプラグインはブロックエディタ(新エディタ)・クラシックエディタ(旧エディタ)の両方に対応しています。どちらのエディタを利用しても、ダウンロードした画像はメディアライブラリに追加されます。

メディア選択画面から画像素材を検索する

ブロックエディタ(新エディタ)のメディア選択画面に「Instant Images」の検索画面が追加されます。
その検索画面から画像素材を検索してダウンロードできます。

ブロックエディタのメディアライブラリ

ブロックエディタから画像素材を検索する

ブロックエディタ(新エディタ)の右上に専用ボタンが表示され、そのボタンをクリックすると、設定パネルに検索画面が表示されます。
その検索画面から画像素材を検索してダウンロードできます。

ブロックエディタから画像素材を検索する

まとめ

Instant Imagesは、無料の画像素材サイトと連携できるWordPressプラグインです。

「Unsplash、Pixabay、Pexels」に登録されている写真・イラスト・動画の素材を無料でダウンロードできます。商用・非商用を問わず、無料で利用できます。

プラグインの管理画面から画像素材を検索して、WordPressのメディアライブラリに1クリックで取り込むことができます。日本語での検索にも対応しています。

有料の画像素材ほどではありませんが、良質な画像素材が数多く登録されています。
ブログ運営に役立つプラグインなので活用しましょう。

巻末おまけ

写真・イラスト素材をお探しの方へ

笑顔

高品質の写真素材・イラスト素材をお探しであれば、
有料のストックフォト(写真素材)をオススメします。

圧倒的に高品質で、著作権フリーの画像素材を購入できます。

購入した画像素材は、自分のサイト内であれば、何度でも使い回して利用できます。

有料でも、安い素材サイトは素材1枚あたり300円くらいで買えます。結構安いので、費用対効果に優れています。

参考記事