Advanced File Manager

Advanced File Managerは、サーバーのファイル編集ができるWordPressプラグインです。

WordPressの設置ディレクトリにあるファイルをプラグインの機能で自由に操作できます。PHP・HTML・JavaScriptなどのテキストファイルをエディタで編集する機能も搭載されています。

このプラグインは、ドラッグ&ドロップ操作でファイルを移動させることができ、GUI操作のFTPソフトと同じような画面操作でサーバー上のファイルを編集できます。サイトメンテナンスの際に利用すると役に立つプラグインです。

管理画面の設定で日本語を選択すれば、ファイル編集画面を日本語表記にすることもできます。

はじめに

このプラグインが優れていること

  • WordPressを設置したサーバーにあるファイルを編集できる。
  • ドラッグ&ドロップ操作でファイルを移動できる。
    GUI操作のFTPソフトと同じような画面操作でサーバー上のファイルを編集できる。
  • テキストファイルをエディタで編集できる。
    (PHP・HTML・JavaScript・設定ファイルなど)
  • ファイル・ディレクトリを圧縮・解凍できる。
  • ファイル・ディレクトリの容量・パーミッション・作成日時などの情報を確認できる。
  • 画像ファイルのリサイズ・切り抜き・回転ができる。
  • PDFファイルのプレビュー表示ができる。
  • 編集対象のルートパス(ディレクトリ)を変更できる。(管理画面の設定変更が必要)
  • ファイル編集画面を日本語表記に変更できる。(管理画面の設定変更が必要)

使用上の注意点

注意

このプラグインはメンテナンスの時などに「一時的」に利用することを推奨します。常時利用するプラグインではありません。

このプラグインを利用する際は、慎重にファイル操作を行う必要があります。ブログ管理者の誤操作により、WordPressのファイルを破壊してしまう可能性があります。

また、このプラグインを長期間放置していると、セキュリティホールになる可能性も考えられます。

編集作業が完了したら、プラグインをアンインストールすることを推奨します。

信頼性

プラグインが定期的にアップデートされており、安定的に保守が行われています。
サポートフォーラムでも開発者が質問に回答しています。
プラグインの保守は適切に行われているようです。

確認日:2021.04.01

確認できた内容
  • 定期的なアップデートの実績
  • サポートフォーラムの評判
  • プラグインの評価
  • プラグインの利用者数

インストール方法

Advanced File Manager

管理画面から検索してインストールして下さい。
もしくは「wordpress.org」からダウンロードし、アップロードしてインストールして下さい。

  1. WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「Advanced File Manager」で検索
  2. 「wordpress.org」からダウンロードする

プラグインの使い方

管理画面の場所

このプラグインの管理画面は、管理画面メニューの最上位の階層に表示されます。

WordPress管理画面 > File Manager

Advanced File Manager

File Manager

ドラッグ&ドロップ操作でサーバー上のファイルを移動・編集ができるのがこのプラグインの特徴です。

ファイル操作画面

GUI操作のFTPソフトと同じような画面操作で、サーバー上のファイルを直感的に操作できます。
ファイルの「ダウンロード・移動・編集・削除・複製」などが簡単にできます。

ファイル操作画面

メニュー展開

選択したディレクトリをクリックすると、ディレクトリの内容が展開します。
マウスの「右クリック操作」でメニューが展開します。

Advanced File Manager

エディタ編集

テキストファイルを「エディタ」で開いて編集・保存ができます。
テキストファイルを選択し、メニューから「Editor」をクリックすると、エディタが表示されます。

エディタ編集

画像ファイル編集

画像ファイルの「リサイズ・切り抜き・回転」ができます。
画像ファイルを選択して、メニューから「リサイズと回転」をクリックすると、画像編集画面が表示されます。

画像ファイル編集

Settings(設定)

初期状態は英語表記ですが、管理画面の言語設定で「Japanese」を選択すれば、ファイル編集画面を日本語表記に変更できます。

Settings(設定)

まとめ

Advanced File Managerは、サーバーのファイル編集ができるWordPressプラグインです。

このプラグインは、ドラッグ&ドロップ操作でファイルを移動させることができ、GUI操作のFTPソフトと同じような画面操作でサーバー上のファイルを編集できます。サイトメンテナンスの際に利用すると役に立つプラグインです。

もし、あなたが利用しているレンタルサーバーに「サーバー上のファイル編集機能」が用意されていない場合は、このプラグインが役に立つかもしれません。

参考

ちなみに、ネタワンの管理人も愛用している「エックスサーバー」のレンタルサーバーでは、サーバー上のファイルを直接編集できる「ファイルマネージャー」機能が用意されています。エックスサーバーを利用している方は、その機能を利用しましょう。