WordPressが使える無料レンタルサーバー

WordPress(ワードプレス)を無料で使える日本のレンタルサーバー(ホスティング)を紹介します。

予算の問題で、どうしてもWordPressを無料で利用したいと考えている方に最適のレンタルサーバーです。

この記事で紹介する無料レンタルサーバーは日本の会社が運営しています。

無料レンタルサーバーは海外のサービスも多数ありますが、信頼性が不確実で、正直言って利用するのはお勧めしません。この記事では信頼性が確かなサービスのみを厳選して紹介しています。

学生など、お金をあまりかけたくない場合には、無料レンタルサーバーを活用するという選択肢があります。

まずは無料で試してみて、ブログの読者が増えてきたら、有料のレンタルサーバーに乗り換えましょう。

はじめに

無料で利用できるが制限が多い

注意

無料レンタルサーバーは、基本的に無料で利用できますが、様々な制限が付いています。
制限内容はそれぞれ異なりますが、一般的に下記のようになっています。

  1. ブログに広告が自動挿入される。
  2. サーバーに高負荷をかける処理が制限される。実行時間が長い処理は強制停止される。
  3. 利用できるMySQLデータベースの個数・容量が少ない。
  4. 利用できるストレージ容量が少ない。

上記のような制限があるので、アクセス数の多いブログを運営するのには向いていません。
運営できるのは、アクセス数の少ない個人ブログまでです。

ブログのアクセス数が増えてきたら、有料のレンタルサーバーに乗り換えることを検討しましょう。

最新の情報を確認する

この記事に掲載している情報は、記事編集時の情報です。
レンタルサーバーのストレージ容量や利用できる機能は、変更になる場合があります。
最新の情報はレンタルサーバーの公式サイトに掲載された情報をご確認下さい。

無料レンタルサーバー

この記事で紹介するレンタルサーバーは、信頼性が確かな日本の会社が運営するサービスです。

XFREE

XFREE

XFREE(エックスフリー)は「エックスサーバー」が運営する無料レンタルサーバーです。

無料レンタルサーバーは「WordPress機能」「PHP・MySQLサーバー機能」「HTMLサーバー機能」の3種類が用意されています。それぞれサーバーの仕様や機能が異なります。

WordPress機能を選択すると、WordPressに特化した機能を利用できます。
下記は無料レンタルサーバーを「WordPress機能」で選択した場合の仕様です。

WordPress機能
広告表示スマートフォン・タブレット端末で閲覧した場合にサイト上に広告が自動挿入されます。
ストレージ容量2GB
データベース MySQL 容量100MB以内
phpMyAdmin 利用可能
独自ドメイン独自ドメインを最大5個まで設定できる
簡単インストールWordPressの簡単インストール機能が利用できる
PHP・MySQL利用できる
FTP利用できる
テーマ・プラグイン自由にインストールできる

XREA Free

XREA Free

XREA(エクスリア)は、GMOデジロックが運営する無料レンタルサーバーです。
バリュードメインでドメインを管理している方が利用できる無料レンタルサーバーです。

無料レンタルサーバーを利用するには、バリュードメインに会員登録を行う必要があります。
その次に、XREAアカウントを作成します。

広告表示広告が表示されます。
ストレージ容量1GB(DB容量も含む)
転送量上限1GB(1日あたり)
データベースMySQL 1個
PostgreSQL 1個
独自ドメイン独自ドメインを最大10個まで設定できる
自動インストールWordPressの自動インストール機能が利用できる
PHP・MySQL利用できる
FTP利用できる
テーマ・プラグイン自由にインストールできる

スタードメイン無料レンタルサーバー

スタードメイン無料レンタルサーバー

スタードメイン無料レンタルサーバーは「スターサーバー」の会社が運営する無料レンタルサーバーです。
「スタードメイン」でドメインを契約すると、無料レンタルサーバーを利用できます。

無料レンタルサーバーを利用するには「スタードメイン」で独自ドメインを取得して、その独自ドメインを無料レンタルサーバーで利用する必要があります。1つのアカウントで1つのWordPressを利用できます。

広告表示なし
ストレージ容量20GB(SSD)
データベース MySQL 容量1,000MB以内
phpMyAdmin 利用可能
独自ドメインスタードメインで管理している独自ドメインを設定する必要があります。
自動インストールWordPressの自動インストール機能を利用できる
PHP・MySQL利用できる
FTP利用できる
テーマ・プラグイン自由にインストールできる

WordPresの無料ブログサービス

WordPressを利用した無料ブログサービスです。
サーバーにWordPressをインストールした状態で提供されます。

wpXブログ

wpXブログ

wpXブログは、無料で使える初心者向けのWordPressのブログサービスです。
このブログサービスは「エックスサーバー」の会社が運営しています。

初心者向けに特化して、難しい機能・設定項目を省き、機能をシンプルにしているのが特徴です。
文章・写真が中心のブログを運営するのに最適です。

ブログ運営に最適化されたオリジナルのWordPressテーマ(テンプレート)を利用できます。
HTML・CSSの専門知識がなくてもオシャレなブログを立ち上げることができます。

このブログサービスは、通常のWordPressとは仕様が異なります。
WordPressとレンタルサーバーが独自にカスタマイズされた状態で提供されます。

WordPressのテーマ・プラグインは予め用意されたものから選んで利用します。
テーマ・プラグインを自由に追加することはできません。

WordPress機能
広告表示ブログに「広告・共通ヘッダー」が表示されます。
PROプランで広告を非表示にできます。
メディア容量
(画像・動画)
3GB(1ブログあたり)
独自ドメインPROプランで機能が提供されます。
簡単インストール必要事項を入力するだけで、WordPressを簡単にインストールできる。
ブログの収益化PROプランで機能が提供されます。
オリジナルテーマwpXブログが提供するオリジナルWPテーマが提供されます。
テーマ・プラグインテーマ・プラグインは予め用意されたものから選んで利用します。
テーマ・プラグインを自由に追加することはできません。

まとめ

この記事で紹介した無料レンタルサーバー及び無料ブログサービスは「日本の会社」が運営しています。

無料レンタルサーバーは海外のサービスも多数ありますが、信頼性が不確実で、正直言って利用はお勧めしません。この記事では信頼性が確かな日本のサービスのみを厳選して紹介しました。

学生など、レンタルサーバーにお金をあまりかけたくない方は、まずは無料レンタルサーバーを利用するのも良いかもしれません。そして、WordPressに慣れてブログの閲覧数が増えてきたら、有料のレンタルサーバーに乗り換えましょう。

無料レンタルサーバーは、あくまでも一時的に利用する場所とお考え下さい。
本格的にブログを運営したり、ブログを収益化したい場合は、有料のレンタルサーバーを利用した方が良いです。

ねたわん管理人の個人的意見になりますが「エックスサーバー」がイチオシです。
複数のブログやWebアプリケーションを一括して管理できます。
そして、キャッシュ機能があるので、アクセス数が増えてもページ表示が遅くなることがありません。

巻末おまけ

無料テンプレート

この記事で紹介したレンタルサーバー(ホスティング)を活用してブログを無料で始めてみましょう。
無料レンタルサーバーと無料テンプレートを組み合わせれば、お金は一切かかりません。

お金を節約したい学生などの方は、これらの無料テンプレートを活用してみてください。