WPテーマ

WordPressに新しいテーマをインストールする手順について説明します。WordPressはテーマを入れ替えることで、外観(デザイン)を変更できます。

WordPressに最初からインストールされているWPテーマは、デザインがシンプルで機能も限られています。それをそのまま利用するよりは、自分でカスタマイズするか、もしくは、自分の目的に合うWordPressテーマを探して、WPテーマを入れ替えてみるのも良いかもしれません。

WordPressテーマは、無料で提供されているものから、有料販売されているものまで様々なWPテーマが存在します。自分に合うWordPressテーマを探してみましょう。

はじめに

WordPressテーマとは?

デザイン

WordPressにおけるテーマとは、WordPressの外観(デザイン)を管理するテンプレートを集めたものです。

WPテーマを入れ替えると、デザインや機能を変更することができます。無料で提供されているWPテーマもあれば、有料販売されているWPテーマもあります。

もし、新しいWPテーマをお探しであれば、WordPressテーマ比較の記事を参考にして下さい。

参考記事

WordPressテーマ比較

テーマのインストール方法

WordPressにテーマをインストールする方法は、下記の3通りあります。

通常の場合は、管理画面上からZIP形式で圧縮されたテーマファイルをアップロードしてインストールします。その方法が一番簡単です。

  1. 管理画面からアップロードしてインストール
  2. FTPでサーバーにアップロードしてインストール
  3. 管理画面からWPテーマを検索してインストール

1. 管理画面からアップロードしてインストール

通常の場合は、WordPressの管理画面上からZIP形式で圧縮されたテーマファイルをアップロードしてインストールします。

下記の順番でクリックしていくとWPテーマをインストールできます。

テーマのインストール

テーマのインストール

テーマのアップロード

テーマのアップロード

テーマのインストール実行

テーマのインストール実行

テーマの有効化

テーマの有効化

テーマをアップロードする流れ

  1. WordPress管理画面の左側にある「外観 > テーマ」のメニューをクリック。
  2. 「テーマのインストール」をクリック。
  3. 「アップロード」をクリック。
  4. 「ファイルを選択」をクリックしてZIP形式のテーマファイルを指定する。
  5. 「いますぐインストール」をクリックしてインストールを実行する。
  6. インストールが完了したらプラグインを「有効化」する。

注意点

アップロードできるのは「ZIP形式」で圧縮されたテーマファイルのみです。その他の形式には対応していません。もし、アップロードした際にエラーが発生する場合は、テーマファイルの形式が正しくない可能性があります。

よくあるエラーとしては、ZIP形式の圧縮ファイルの中にマニュアルが入っていたり、フォルダ構造が違う場合がよくあります。間違ったファイルをアップロードしていないか再度確認して下さい。

2. FTPでサーバーにアップロードしてインストール

手動でサーバーにインストールしたい場合は、FTPソフトなどを利用して直接サーバーにアップロードしてインストールします。アップロード先のディレクトリは下記になります。

アップロード先ディレクトリ /wp-content/themes/テーマファイル名/

注意点

  1. 「/wp-content/themes/」の直下のディレクトリに解凍したテーマファイルをアップロードしてください。
  2. FTPソフトを利用してテーマファイルをサーバー上にアップロードする際は、事前にファイルを解凍した上でアップロードして下さい。

3. 管理画面からWPテーマを検索してインストール

WordPress管理画面から「WordPress.org」の公式ディレクトリに登録されている無料テーマを検索してインストールすることができます。

尚、「WordPress.org」に登録されている無料テーマは、言語が英語のWPテーマが圧倒的に多いです。WPテーマの機能を使いこなすには、ある程度の英語力が必要になります。

WPテーマの検索

管理画面からテーマを検索してインストールする

WPテーマを検索する流れ

  1. WordPress管理画面の左側にあるメニューから「外観 > テーマ > 新規作成」の順番でクリックする。
  2. 検索画面でキーワードを入力して検索する。又は、横にある特徴フィルターを指定して条件を絞り込んでから探すこともできます。

注意点

  1. 「WordPress.org」に登録されている無料テーマは、WPテーマ本体やサポートフォーラムが英語表記になっているものが多いです。
  2. 無料で提供されているWPテーマには保守サポートは一切ありません。自己責任で利用して下さい。無料で提供されるWPテーマは、WPテーマの開発者のサイトへ誘導するリンクや広告が表示されるWPテーマもあります。

外観のカスタマイズ機能の使い方

外観のカスタマイズ機能に関しては、次の記事で詳しく説明します。

次の記事へ

外観のカスタマイズ機能の使い方

スポンサーリンク