Affiliate Link Cloakingは、アフィリエイトの転送URL(短縮URL)を管理できるプラグインです。短縮URLを利用したリダイレクトや転送回数の統計機能があります。

このプラグインは、アフィリエイトの紹介URLに転送させて利用します。アフィリエイトの紹介URLは、標準では長くて分かりにくいので、自分が管理しやすい転送URL(短縮URL)を登録し、そのURLからアフィリエイトの紹介URLに転送されるように設定します。

このプラグインを上手く活用すると、テキストリンク経由のアフィリエイト成果報酬が発生しやすくなります。

追記

このプラグインは長期間更新されていません。
他のプラグインの利用をお勧めします。

はじめに

このプラグインが優れている点

  1. アフィリエイトの転送URL(短縮URL)を管理できる。
  2. 自分が好きなURLを転送URL(短縮URL)に登録できる。
  3. クリック統計、ユニークユーザー統計機能がある。
  4. 記事の中に既に記述してあるアフィリエイトの紹介URLを転送URL(短縮URL)に自動置換できる。

インストール方法

管理画面から検索してインストールして下さい。もしくは、WordPress.org からダウンロードし、アップロードしてインストールして下さい。

  1. WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「Affiliate Link Cloaking」で検索
  2. WordPress.org からダウンロード

プラグインの設定

管理画面の場所

このプラグインの管理画面は、下記の場所にあります。

WordPress管理画面 > Link Cloaking

リンク一覧画面(Link Cloaking)

転送URLの管理画面です。登録した転送URLの設定内容が一覧表示されます。

Affiliate Link Cloaking

備考

上記のURLはダミーです。実際に使用する際は、アフィリエイトの紹介URLを登録して下さい。

新しいリンクの登録(Add New Link)

新しい転送URLを登録できます。URLにはディレクトリを含めることもできます。

「Auto Replace Affiliate Link to Short Link」にチェックを入れると、記事の中に既に記述してあるアフィリエイトの紹介URLを短縮URLに自動置換することができます。

Affiliate Link Cloaking リンク追加

リンク統計(Link Status)

日別、月別でリンクをクリックした統計が分かります。

Affiliate Link Cloaking

オプション設定(Options)

オプションの設定項目は1つのみです。記事編集画面にリンク管理画面を表示するかの設定です。

Affiliate Link Cloaking オプション設定

記事編集画面の例

記事編集画面からも転送URL(短縮URL)の登録ができます。

Affiliate Link Cloaking 記事編集画面

まとめ

Affiliate Link Cloakingは、アフィリエイトの転送URL(短縮URL)を管理できるプラグインです。短縮URLを利用したリダイレクトや転送回数の統計機能があります。

このプラグインを上手く活用すると、テキストリンク経由のアフィリエイト成果報酬が発生しやすくなります。あなたのWebサイトでアフィリエイトをやる場合は、バナー広告だけでなく、テキストリンクも活用しましょう。

スポンサーリンク