New Standard

New Standard(ニュースタンダード)は、集客できるしくみを追求したWordPressテーマです。Web集客コンサルティング会社である「ninoya」がそのノウハウを詰め込みました。

HTML編集などの難しい作業を一切行わなくても、自由なコンテンツ制作やデザインを実現できます。

このWPテーマは「企業の会社情報サイト」や「リアル店舗の公式サイト」などを運営するのに最適です。Web集客のコンサルティング会社が開発したWPテーマなので、ネット上での集客や売上に繋げることに重点をおいた設計になっています。WPテーマのデザインは、シンプルで汎用的なデザインになっています。どんな業種でも活用できます。

主な機能や導入事例などの情報に関しては、公式サイトに詳しくまとめられています。
購入を検討されている方は、公式サイトの情報を確認しておきましょう。

販売価格 New Standard Ver.3 《初月無料サポート付き》
単品 29,700円(税込)
テンプレート トップページ:1カラム
アーカイブ:1カラム
下層ページ:1カラム、2カラム(左右選択可能)
レスポンシブ:対応
マニュアル 基本的にオンラインマニュアルを見て初期設定を行います。
サポート
  • 単品購入の場合は、初月は無料で「テクニカルサポート」が付いています。
  • 商品購入後のご相談は有償の「テクニカルサポート」のみで回答しています。
  • 公式サイトに「よくある質問」がまとめられています。基本的にオンラインマニュアルを見て自分で設定を行う必要があります。
公式サイト

90秒でわかる New Standard について

集客に強い7つの特徴

1. ホームページもLPもブログもこれ一つ

ホームページやランディングページ、ブログにSNS。どれも集客に効果的なツールですが、連携して使わなければ効果は半減。New Standard ならそのすべてが一箇所に。もう、集客の仕組みづくりに迷いません。

2. あらゆるページを手元で更新できる

集客に大切なことは、訪問者に効果的な訴求を見つけること。そのためには、手元ですばやく更新できるホームページが欠かせません。New Standard なら、お知らせ欄などの限られた箇所だけではなく、トップページを含めたすべてのページが更新できます。

3. 更新したページが集客につながる

クリック率の高いページ直下やサイドバー。ここに何を置くかで売上は左右します。New Standard なら全記事直下に共通のバナーやテキストを表示可能。もちろんサイドバーにも。過去の記事を資産に変え、効率よく集客しましょう。

4. 集まったアクセスが売上に変わる

ページ直下やバナーから誘導すべき場所、それは多くの場合売上に直結するページです。一般的には問合せフォーム・カート・予約ボタンが該当します。New Standard なら、どれもがすぐに設置可能。明日と言わず、今日からアクセスを売上へつなげます。

5. メニューバーも簡単に差し替えられる

訪問者が増えると変えたくなるのがメニュー構成。New Standard ならドラッグ&ドロップで簡単に差し替え可能。メニューバーだけでなくトップページの構成も自在に変えることができます。

6. スマホもタブレットも自動で最適化

更新が容易でもデザインが崩れては困ります。New Standard なら、あなたの文章・画像を自動で各端末に最適化。パソコンでつくったページが、タブレットやスマートフォンでも読みやすく表示されます。

7. 誰でも簡単にうつくしいデザイン

テキストと画像を準備するだけで、誰でも洗練されたホームページがつくれます。自動配色やアイコン挿入・段組みや囲み枠表示などの機能が、あなたの表現をクリエイティブに彩ります。

テーマデザイン

公式サイトでは、New StandardのWPテーマが利用されています。
実際の導入イメージがわかります。

  • New Standard
  • New Standard

導入事例

導入事例として、実際の利用者のサイトが紹介されています。
業種ごとの利用イメージがわかるのでご確認下さい。

New Standard 導入事例

New Standard お客様の声

まとめ(レビュー、感想、評判)

良い点

  1. Web集客のコンサルティング会社が開発したWordPressテーマです。ネット上での集客や売上に繋げることに重点をおいた設計になっています。リアル店舗の売上向上に役立ちます。
  2. 初心者でも簡単に会社やお店の公式サイトを構築・運営できます。WPテーマの単体販売だけでなく、サーバーの初期設定や画像素材制作をセットにしたプランも用意されています。
  3. 初期設定や記事を書く際にHTML編集は不要です。基本的に手動でHTMLを編集しなくてすむように設計されています。つまり、Web制作の専門的知識がなくても、会社やお店の公式サイトを構築して運用できます。
  4. オリジナルのウィジェット機能あり。手動でHTMLを記述することなく、サイドバーやフッターの要素を管理できます。必要な文言や画像を登録するだけで簡単に編集できます。

知っておくべきこと

  1. 商品の販売形態が複数存在します。WPテーマ単品購入の場合は、技術的な「テクニカルサポート」は初月のみとなります。2ヶ月目以降の「テクニカルサポート」は有償となります。
  2. このWPテーマを複数のサイトで利用することができます。但し、ライセンス登録外のサイトではWPテーマを最新版に更新することができません。各サイトで常時最新のWPテーマを利用されたい場合は、サイト毎にWPテーマを購入する必要があります。
  3. 技術的な「テクニカルサポート」は基本的に有償となります。
公式サイト

WPテーマの購入方法

公式サイトの「商品一覧」にある「New Standard Ver3 単品」からWPテーマを購入できます。