Grazioso(グラツィオーソ)は、1カラムのフラットデザインを採用した最先端のWordPressテーマです。パララックス効果(視差効果)を用いて、画面をスクロールすると、Webサイトのコンテンツが美しく、優雅にアニメーション表示するのが特徴です。

このWordPressテーマは、法人向けのウェブマーケティングを行うコンサル会社が開発したWordPressテーマです。企業サイト構築、自社製品や自社サービスのWebサイトを構築するのに最適です。コンサル会社が蓄積した企業サイト構築ノウハウとテンプレートが合体したような感じのWordPressテーマです。企業サイトを運営するのに役に立つ独自機能が満載です。

スマートフォンやタブレット端末に表示内容を自動的に最適化できる「レスポンシブWebデザイン」に完全対応しています。スマホやタブレット端末で閲覧しても最適化して表示されます。それに加え、ソーシャルメディア連携機能も充実しています。スマホやソーシャルメディアからの集客にも大きく貢献します。

販売価格 19,800円(税込)
テンプレート テンプレート:1種類(テーマ本体、子テーマ)
カラム:1カラム
レスポンシブ:対応
マニュアル サイト上に「Grazioso 使い方ガイド」が公開されています。
購入前でも閲覧できます。
サポート 不明点などはヘルプデスクから問い合わせできます。

導入事例

Graziosoの公式サイトに実際の導入事例が公開されています。様々な業種の会社で利用されています。実際の導入イメージがわかります。購入を検討している方は、ご自身の目で実物をご確認ください。

導入事例

カスタマイズ例

Graziosoの公式サイトに実際に動くデモサイトが公開されています。
サイトデザインやレイアウトは自分好みに自由にカスタマイズできます。
デモサイトのデザインはあくまでもカスタマイズ例です。

  • Grazioso
  • Grazioso

Grazioso 使い方ガイド

Graziosoの機能や使い方に関する詳しい説明は「Grazioso 使い方ガイド」のサイト上にまとめられています。その情報を見れば、購入前でもテーマの仕様を把握することができます。

ご購入を検討される方は、使い方ガイドを事前に確認してWPテーマの仕様を確認しておくことをお勧めします。

まとめ(レビュー、感想、評判)

良い点

  1. Webマーケティングのコンサル会社が開発したWordPressテーマです。企業サイト構築、自社製品や自社サービスのWebサイトを構築するのに最適です。
  2. 1カラムのフラットデザインを採用した最先端のWordPressテーマです。パララックス効果(視差効果)を用いて、優雅にアニメーション表示するのが特徴です。
  3. レスポンシブWebデザイン対応。スマートフォンやタブレット端末での表示にも自動的に最適化できる。
  4. テンプレートやプラグインの機能を活用すれば、視覚的に美しいランディングページやセールスページを作れる。
  5. 管理画面の設定でテンプレートの「背景色・枠線色・文字色」などを自由にカスタマイズできる。
  6. テンプレートは最新の「HTML5、CSS3」に完全準拠している。
  7. JQUERYを利用してコンテンツをスクロールに合わせてアニメーション表示できる。
  8. 独自の専用ウィジェット機能が13種類利用できる。
  9. PC・モバイル表示時におけるメニューの表示内容を別々に設定できる。
  10. ウィジェットごとに背景色や背景画像を自由に設定できる。背景画像の固定表示にも対応。
  11. FontAwesomeから提供されている数百種類のアイコンを使用できる。
  12. Grazioso専用プラグインで19種類の機能をエディタに拡張できる。
  13. 5種類のコメント表示システムを実装。コメント欄の非表示設定も可能。(Disqus、WordPress&Gravatars、JetPack、Facebook、 LiveFyre、デフォルト)
  14. ソーシャルボタンでフォロワー数を表示する高度なAPI設定も可能。(Twitter、Facebook)
  15. 「トップに戻る」ボタンのアイコンが9種類から選択可能。
  16. ウィジェットで任意のテキストをタイピング表示させる特殊効果を設定可能。
  17. ウィジェットで簡単に画像ギャラリーを表示できる。
  18. ウィジェットで価格表を表示できる。
  19. ウィジェットでチームメンバーを画像付きで表示できる。

知っておくべきこと

  1. 購入したテーマは、1回の購入で自己利用の範囲内であれば、複数サイトで使用可能です。自己所有サイトであれば、設置サイト数の制限は無く、マルチドメインライセンスの形式となっています。ただし、第三者に納品するための「ウェブ制作事業用」として使用することは原則としてできません。
  2. 1カラムのフラットデザインを採用しています。普通のブログのレイアウトと少し違うので戸惑う方もいるかもしれません。ウィジェットはトップページとフッターの2箇所に設定できます。サイドバーはありません。
  3. テーマオプションやウィジェット設定を利用してサイト全体の外観を細かくカスタマイズできます。独自機能が多いので、設定が複雑になっており、初期設定には結構時間がかかります。テーマの仕様に慣れるまでに少し時間がかかります。
  4. レイアウトの自由度が高いので、自分のデザインセンスが問われます。どんな写真を選んで配置するか、どんな配色にするかによって、サイトの印象が大きく変わってきます。デモサイトや導入事例のサイトを参考にしてコンテンツの配置を決めましょう。
  5. テンプレートのレイアウトが1カラムでサイドバーがありません。サイドバーにバナー広告を配置できません。ブログ記事で広告収入を稼ぐアフィリエイトサイト構築には適さないと思われます。このテーマは、主にビジネス向けの企業サイトや自社製品や自社サービスをアピールする利用目的に向いています。