ワードプレスやブログ運営に役立つ情報をまとめています。WordPressプラグイン、WordPressテーマ(テンプレート)の情報をわかりやすく紹介します。

Social Media Widget - ソーシャルメディアのアイコンを52種類も利用できるWordPressプラグイン

このエントリーをはてなブックマークに追加

記事公開 2014.12.01

最終更新 2015.10.05

Social Media Widgetは、ソーシャルメディアのアイコンを52種類も利用できるプラグインです。ウィジェットを利用し、サイドバーやフッターにソーシャルメディアのアイコンを表示できます。

用意されているアイコンの中に自分が利用したいアイコンが無い場合は、自分で追加することもできます。カスタム用のアイコンとURLを最大12個まで登録可能です。また、アイコンサイズは3種類、アイコンスタイルは4種類が用意されています。それを自由に切り替えることができます。

WordPress以外にソーシャルメディアのアカウントを同時運用している場合は、そのアカウントへのリンクをサイドバーなどに掲載し、他に運用しているアカウントとの連携性を高めましょう。そうすることで、ソーシャルメディアの購読ユーザーが増えやすくなります。

はじめに

このプラグインが優れている点

  1. ソーシャルメディアのアイコンを52種類も利用できる。
  2. アイコンサイズは3種類、アイコンスタイルは4種類が用意されている。それらを選択してサイズやスタイルを変更できる。
  3. 自分が利用したいアイコンが無い場合は、自分でアイコンを最大12個まで追加できる。
  4. ウィジェットを利用してリンク先URLを登録するだけで利用できる。
  5. 表示する文言やALTの文言も自由に変更できる。

利用イメージ

Social Media Widget

アイコンスタイル一覧

Web 2.0 icon pack

Web 2.0 icon pack

Cutout icon pack

Cutout icon pack

Heart icon pack

Heart icon pack

Sketch icon pack

Sketch icon pack

利用可能なアイコン一覧

  1. Facebook
  2. Google+
  3. Twitter
  4. MySpace
  5. FriendFeed
  6. Orkut
  7. Hyves
  8. LinkedIn
  9. aSmallWorld
  10. About.me
  11. Skyrock
  12. VK
  13. Goodreads
  14. Github
  15. Instagram
  16. Flickr
  17. Picasa Web Albums
  18. Pinterest
  19. YouTube
  20. Skype
  21. Digg
  22. Reddit
  23. Delicious
  24. StumbleUpon
  25. Tumblr
  26. Buzz
  27. Google Talk
  28. Vimeo
  29. Blogger
  30. WordPress
  31. Yelp
  32. Last.fm
  33. Pandora
  34. UStream
  35. IMDb
  36. Hulu
  37. Flixter
  38. FourSquare
  39. Meetup
  40. PlanCast
  41. SlideShare
  42. DeviantArt
  43. Cuttings.me
  44. Live365
  45. Digital Tunes
  46. Soundcloud
  47. BandCamp
  48. Etsy
  49. Better Business Bureau
  50. Merchant Circle
  51. Ebay
  52. Steam
  53. RSS
  54. E-mail
  55. カスタム(最大12個)

インストール方法

管理画面から検索してインストールして下さい。もしくは、WordPress.org からダウンロードし、アップロードしてインストールして下さい。

  1. WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「Social Media Widget」で検索
  2. WordPress.org からダウンロード

プラグインの設定

管理画面の場所

このプラグインの管理画面は下記の場所にあります。

WordPress管理画面 > 外観 > ウィジェット > Social Media Widget

ウィジェットの設定

プラグインをインストールして有効化すると、ウィジェットに「Social Media Widget」の項目が追加されます。それをサイドバーにドラッグ&ドロップして利用します。

「Social Networking」の部分をクリックすると、ソーシャルメディアのURLを登録する部分が表示されます。そこにURLを設定して、設定を保存するとソーシャルメディアのアイコンが表示されます。

サイドバーにウィジェットをドラッグ&ドロップ

Social Media Widget

Social Networkingをクリックして展開した状態

Social Media Widget

まとめ

Social Media Widgetは、ソーシャルメディアのアイコンを52種類も利用できるプラグインです。ウィジェットを利用し、サイドバーやフッターにソーシャルメディアのアイコンを表示できます。

WordPress以外にソーシャルメディアのアカウントを同時運用している場合は、そのアカウントへのリンクをサイドバーなどに掲載し、他に運用しているアカウントとの連携性を高めましょう。そうすることで、ソーシャルメディアの購読ユーザーが増えやすくなります。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます

ネタワンは皆様の善意に支えられています。
この記事の内容が役に立ったと思ったら、記事をソーシャルメディアで共有してね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

RSSフィードを購読する

follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ネタワンを購読する

  • Twitter
  • Facebook
  • Google Plus
  • Feedly
  • RSS
  • Push7

初心者向け

WordPress使い方ガイド
WordPress入門

スポンサーリンク

ワードプレステーマTCD

ネタワンでも利用しているTCDのWordPressテーマを紹介します。様々な種類のテーマが販売されています。

CORE(TCD027)

WordPressテーマ「CORE (TCD027)」

マガジンスタイルのメディアサイト(ポータルサイト)を構築できるWordPressテーマ


ワードプレステーマTCDの詳細&レビューはこちら