Rating-Widget

Rating-Widgetは、記事に対するユーザー評価を投票できる機能を簡単に組み込めるプラグインです。

投稿と固定ページにユーザーが記事に対する評価を投票できる機能を追加できます。テンプレートを直接編集することなく、記事に投票ボタンを挿入できます。投票されたデータをもとに評価の高い記事をランキング表示することもできます。

このプラグインを利用すると、記事に対するユーザーの評価や感想が視覚化できるのでWebサイトが賑わっている感が出ます。プラグインの設定は比較的簡単で導入しやすいです。非常に役立つプラグインなので活用しましょう。

はじめに

このプラグインが優れている点

  1. WordPressの記事にユーザー評価を投票できる機能を組み込める。
  2. 投稿、固定ページに投票ボタンを追加できる。
  3. 記事に対するユーザーの評価が視覚化できる。
  4. 投票ボタンのデザインパターンは沢山用意されており、自由にデザインを選択できる。
  5. 投票ボタンの文言を日本語に変更でき、文言は自由にカスタマイズできる。
  6. ウィジェットを利用して、投票の多い記事順にランキング表示できる。

投票ボタンを日本語化できます

プラグイン自体は英語表記ですが、日本語での運用にも対応しています。初期状態の日本語文章は片言の分かりにくい文章なので自分好みにカスタマイズして使用しましょう。

投票ボタンの見本

投票ボタンにマウスオーバーすると、投票内容を選択できます。投票ボタンの文言は管理画面で自由に変更できます。

Rating-Widget

Rating-Widget

ランキング表示の見本(ウィジェット)

投票の多い記事順でランキングを表示できます。

Rating-Widget

インストール方法

管理画面から検索してインストールして下さい。もしくは、WordPress.org からダウンロードし、アップロードしてインストールして下さい。

  1. WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「Rating-Widget」で検索
  2. WordPress.org からダウンロード

プラグインの設定

管理画面の場所

このプラグインの管理画面は下記の場所にあります。

WordPress管理画面 > Ratings

管理画面の設定

プラグインの管理画面で投票ボタンの表示位置やデザインを設定できます。投票ボタンは自動挿入されます。テンプレートの編集は不要です。

Rating-Widget プラグイン設定

ウィジェットの設定

ウィジェットを利用して、投票の多い記事をランキング表示できます。

ランキングを表示させたい対象にチェックを入れて利用します。表示条件や表示個数を設定できます。

Rating-Widget

まとめ

Rating-Widgetは、記事に対するユーザー評価を投票できる機能を簡単に組み込めるプラグインです。ユーザーが記事に対する評価を投票できます。

このプラグインを利用すると記事に対するユーザーの評価や感想が視覚化できるので、Webサイトが賑わっている感が出ます。プラグインの設定は比較的簡単でテンプレート編集も不要なので導入しやすいです。非常に役立つプラグインなので活用しましょう。

スポンサーリンク