Display Widgets

重要

このWPプラグインにハッキングコード(悪意のあるコード)が含まれていることが判明しました。「Display Widgets 2.6.0 〜 2.6.3.1」のバージョンを利用している場合、あなたのサイトがハッキングされる危険性があります。wordpress.orgの公式ディレクトリからはWPプラグインが既に削除されています。

もし、あなたがこのWPプラグインを利用している場合、直ぐに利用を停止してください。

詳しい情報は下記記事をご覧ください。

Display Widgets Plugin v2.6.3.1 Includes Hacking Code

Display Widgetsは、WordPressのウィジェットに表示条件を設定できるプラグインです。ウィジェットごとに表示・非表示の設定ができます。

このプラグインをインストールして有効にすると、ウィジェットの下部に表示条件の設定項目が追加されます。指定した表示条件に応じてウィジェットが表示されるようになります。

このプラグインを活用すると、サイドバーやフッターに表示しているコンテンツをページごとに最適化できます。ページごとに不要な情報を非表示にできるので、あなたのWebサイトを更に分かりやすいWebサイトに調整できます。便利なプラグインなので活用しましょう。

はじめに

このプラグインが優れている点

  1. WordPressのウィジェットに表示条件を設定できる。
  2. ログイン状態に応じてウィジェットの表示・非表示が設定できる。
  3. 指定したページごとにウィジェットの表示・非表示が設定できる。
  4. 設定が簡単で使いやすい。

ウィジェットの表示例

使用前

ウィジェット

プラグイン使用時

Display Widgets

インストール方法

管理画面から検索してインストールして下さい。もしくは、WordPress.org からダウンロードし、アップロードしてインストールして下さい。

  1. WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「Display Widgets」で検索
  2. WordPress.org からダウンロード

ウィジェットの設定

このプラグインの設定は、ウィジェットで行います。ウィジェットの下部に表示条件の設定項目があるので、そこに表示条件を設定します。

Display Widgets

補足説明

Show Widget for: ウィジェットを表示する条件
Everyone 全員
Logged-out users ログアウト状態のユーザー
Logged-in users ログイン状態のユーザー
Hide on checked pages チェックを入れたページを非表示にする
Show on checked pages チェックを入れたページを表示する

まとめ

Display Widgetsは、WordPressのウィジェットに表示条件を設定できるプラグインです。ウィジェットごとに表示・非表示の設定ができます。

このプラグインを活用すると、サイドバーやフッターに表示しているコンテンツをページごとに最適化できます。ページごとに不要な情報を非表示にできるので、あなたのWebサイトを更に分かりやすいWebサイトに調整できます。便利なプラグインなので活用しましょう。

スポンサーリンク