Admin Color Schemer

Admin Color Schemerは、WordPress管理画面のカラーを自由に変更できるプラグインです。左側のメニューや上部のアドミンバーの配色を変更できます。

通常の場合、WordPress管理画面の配色は、用意された8パターンの中からしか選択できませんが、このプラグインを利用すると16進数のカラーコードで自由に色を指定できます。又は、カラーパレットから色を選択することもできます。

このプラグインは管理画面のカラーを変えて気分転換したい場合に活用しましょう。好きなサッカーチームなどがあれば、そのチームカラーに変更すると良いかもしれません。

はじめに

このプラグインが優れている点

  1. WordPress管理画面のカラーを自由に変更できる。様々な部分の色を変更できる。
  2. 16進数のカラーコードで自由に色を指定できる。又は、カラーパレットから色を選択することもできる。
  3. 管理画面のカラーを変えると、気分転換になる(?)

管理画面のカラー変更例

管理画面のカラーを紫に変更した例です。カラーは自由に変更可能です。

管理画面のカラーを紫に変更した例

インストール方法

管理画面から検索してインストールして下さい。もしくは、WordPress.org からダウンロードし、アップロードしてインストールして下さい。

  1. WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「Admin Color Schemer」で検索
  2. WordPress.org からダウンロード

使用上の注意点

このプラグインは、管理画面上でキャッシュ処理が稼働しているサーバーで利用すると、カラーが直ぐに反映しなかったり、画面が真っ白になる場合があります。その場合は、ダッシュボードに再度アクセスすると、正常に管理画面が表示されます。

プラグインの設定

管理画面の場所

このプラグインの管理画面は下記の場所にあります。

WordPress管理画面 > ツール > Admin Colors

管理画面の設定

変更したい箇所のボタンをクリックすると、カラーパレットが表示されます。カラーパレットで色を選択するか、又は16進数のカラーコードを入力して色を指定できます。

管理画面の設定

詳細オプション

「Show advanced options」をクリックすると、全ての設定項目が表示されます。これらの設定は、無理に変更する必要はありません。変更したい箇所があれば、色を変更することもできます。

詳細オプション

まとめ

Admin Color Schemerは、WordPress管理画面のカラーを自由に変更できるプラグインです。左側のメニューや上部のアドミンバーの配色を変更できます。

このプラグインは、管理画面のカラーを変えて気分転換したい場合に活用しましょう。好きなサッカーチームなどがあれば、そのチームカラーに変更すると良いかもしれません。

又は、なんとなく気持ちがムシャクシャする時に、管理画面のカラーを変えて気分転換すると、ブログを書く作業が捗るかもしれません(笑)

スポンサーリンク