ワードプレス関連の役立つ情報をまとめています。WordPressプラグイン、WordPressテーマ(テンプレート)の情報をわかりやすく紹介します。

WordPressプラグインのアップデート手順

このエントリーをはてなブックマークに追加

記事公開 2013.10.26

最終更新 2016.12.27

WordPressプラグインのアップデート手順について説明します。

WordPress本体とは別に、プラグインにも定期的に新しいバージョンの改訂版が公開されます。新しいバージョンが公開されたら、WordPressの管理画面に通知されます。更新される内容を確認の上、あなたのWebサイトにもアップデートを適用しましょう。

はじめに

プラグインとは?

WordPressにおけるプラグインは、WordPressの機能を拡張する役割があります。WordPressは、初期状態ではシンプルな機能しかありませんが、プラグインを利用することで、様々な機能を追加できます。

便利なプラグインは沢山あります。当サイトでは便利なプラグインを紹介しています。もし、プラグインをお探しであれば、WordPress優良プラグイン50選をご覧下さい。

プラグインが更新される理由

プラグインが更新される理由は、主に下記の理由があります。

  1. プラグインに新機能を追加する。
  2. プラグインの機能を改善する。
  3. プラグインのプログラムに不具合が発見されたり、セキュリティ上の脆弱性が発見され、それを改善する修正が適用される。

バージョンアップとは?

バージョンアップ(Version Up)とは、ソフトウェアの機能向上や不具合修正を目的として、新しい改訂版のソフトウェアを公開することです。

ちなみに、バージョンアップ(Version Up)という単語は和製英語です。英語圏ではアップデート(Update)またはアップグレード(Upgrade)の単語が用いられます。

プラグインのバージョンアップ手順

管理画面に表示される更新通知

あなたが利用しているWordPressプラグインに新しいバージョンが公開されると、管理画面で通知されます。更新される内容を確認の上、あなたのWebサイトにもアップデートを適用しましょう。

管理画面に表示される更新通知

必ずバックアップしてください!

注意

プラグインを更新する際は、必ず事前にデータベースとサーバー上のファイルのバックアップをお取り下さい。少なくとも、データベースは必ずバックアップした方が良いです。使用しているプラグインによっては、バージョンアップ後にエラーが発生する可能性があります。

役に立つプラグイン

BackWPup – Webサイトを丸ごとバックアップできるWordPressプラグイン

プラグインを更新する

プラグインを最新版に更新する場合は、更新したいプラグインにチェックを入れ、「プラグインを更新」ボタンをクリックします。そうすると、プラグインの更新が実行されます。

プラグインを更新する

更新完了

完了画面が表示されたら、プラグインの更新は完了です。あなたのWebサイトで新しいバージョンのプラグインを確認してみましょう。

更新完了

以上

スポンサーリンク

最後までお読み頂き、ありがとうございます

この記事の内容が役に立ったと思ったらソーシャルメディアで共有してね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

RSSフィードを購読する

follow us in feedly

ソーシャルメディア & RSS

Twitter Facebook Google+ RSSフィード

スポンサーリンク

ワードプレステーマTCD

ネタワンでも利用しているTCDのWordPressテーマを紹介します。様々な種類のテーマが販売されています。

MAG(TCD036)

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

ハイクオリティーな人気ブログを構築できるWordPressテーマ


ワードプレステーマTCDの詳細&レビューはこちら