WordPressテーマ比較。日本語対応の高品質なワードプレステーマを紹介します。レスポンシブWebデザイン対応の有料WPテーマ(テンプレート)あり。

ランディングページ作成に特化したWordPressテーマ

このエントリーをはてなブックマークに追加

記事公開 2014.01.29

最終更新 2016.12.02

ランディングページを簡単に作成できるWordPressテーマを紹介します。ランディングページ作成に特化したLPテンプレートです。

ランディングページは、Webサイト閲覧者が広告や検索エンジンの検索結果からWebサイトに訪問し、最初に表示されるページのことです。商品紹介ページやメルマガ登録ページなどでよく利用されます。ランディングページを工夫することで、商品購入や申込の成約率を高めることができます。

例えば、アフィリエイトで使用する場合は、商品紹介やメルマガ登録のページで使用することにより、アフィリエイト成果報酬やメルマガ登録数を増やすのに役立ちます。

はじめに

ランディングページとは?

ランディングページとは、インターネット広告や、検索エンジンの検索結果に表示されるリンクから、リンク先に遷移した際に最初に表示されるWebページのことです。必ずしもWebサイトのトップページである必要はありません。日本語で言い換えると、インターネット広告や検索エンジンの検索結果から着地するページのことです。

ランディングページは、インターネット広告や検索キーワードなど、入り口が異なれば、Webサイトに訪れる動機や目的も異なる場合が多いです。それぞれの目的に合ったランディングページを用意することで、サイトの離脱率を抑え、コンバージョン率を高めることになります。その手法をLPO(Landing PageOptimization = ランディングページ最適化)と呼びます。

テーマの特徴

  1. ランディングページを効率的に作成することができる。
  2. ランディングページで使える素材パーツが複数用意されている。
  3. 商品紹介やメルマガ登録の成約率向上に役立つ。

ランディングページ作成に特化したWordPressテーマ

ランディングページ作成ができるWordPressテーマです。(LPテンプレート)

名称 レビュー 販売価格(税込) カラム レスポンシブ
エッジプラス1 詳細 23,800円 1カラム
2カラム
LP Designer
テンプレートセット
詳細 13,820円 それぞれ異なる
INFOPLATE 5 for WordPress 詳細 7,800円 1カラム
2カラム
3カラム
Colorful(カラフル) 8,760円 1カラム
LP PLUS
LP作成機能追加キット
4,320円 1カラム

ネタワン管理人のワンポイント・アドバイス

ランディングページに特化したWordPressテーマは、アフィリエイトサイトを作成する際に役立ちます。ペラサイト(商品の紹介ページ)の見栄えを良くすると、成約率が向上する傾向があります。もし、アフィリエイトサイトを作成・運用しているのであれば、これらのWordPressテーマも活用しましょう。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます

ネタワンは皆様の善意に支えられています。
この記事の内容が役に立ったと思ったら、記事をソーシャルメディアで共有してね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

RSSフィードを購読する

follow us in feedly

スポンサーリンク

ワードプレステーマTCD

ネタワンでも利用しているTCDのWordPressテーマを紹介します。様々な種類のテーマが販売されています。

MAG(TCD036)

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

ハイクオリティーな人気ブログを構築できるWordPressテーマ


ワードプレステーマTCDの詳細&レビューはこちら