Zenlogicホスティング(ゼンロジック・ホスティング)は、中小企業向けのクラウド型レンタルサーバーです。小規模から大規模サイトまで、ECサイトや企業の自社サイトなどを構築して運営できます。

簡単・手軽に使える仮想専用環境(VPS)のクラウド型レンタルサーバーです。CPU/メモリ/ディスク容量などのサーバーリソースを自由に拡張・変更できます。自社サイトのアクセス数が急に増えて、サーバーのスペックを増強する必要が出た際に、いつでも自由にサーバーリソースを拡張できます。レンタルサーバーが拡張性に優れているので、サーバーのデータ移行作業などが不要になり、自社サイトの運営に労力を集中できます。

共有サーバー並みの価格で、専用サーバー並みの安定性とクラウドの拡張性をあわせ持ち、大容量・高速ネットワーク、高信頼を誇るYahoo! JAPANのIaaS型クラウド基盤を採用、さらに豊富なセキュリティ対策機能も標準搭載しているので、安心で快適なレンタルサーバー利用できます。

また、電話サポートや専門スタッフによる作業代行サービスなど、サポート体制が充実しています。安心して導することができます。

中小企業にオススメ
  1. WordPressをシンプル・簡単・すぐにスタートしたい
  2. 専用サーバーを検討しているがコストが気になる
  3. 1つのサーバーで複数のサイトを運営したい
  4. 簡単・安全にデータを保管共有したい
  5. コストを掛けずに、SSLに対応したサイトを運営したい
  6. 会社のサーバーやサイトのセキュリティを万全にしたい
  7. 沢山ある商品を紹介できるホームページが欲しい
  8. 社名のメールアドレスを使いたい

レンタルサーバーの特徴

Zenlogic

クラウド型レンタルサーバーとは?

クラウド型レンタルサーバーは、簡単・手軽に使える共有レンタルサーバーの特長はそのままに、クラウドの拡張性を兼ね備えた新しいレンタルサーバーです。仮想専用環境(VPS)を採用し、CPU/メモリ/ディスク容量などのサーバーリソースを自由に拡張・変更できます。

拡張性に優れているので、サーバーのスペックを増強したい場合に、サーバーのデータ移行作業などが不要になる利点があります。

サーバー選びで重要なのは「拡張性」

ほとんどのレンタルサーバーは、サーバーのリソース(CPU/メモリ/ディスク容量)は、レンタルサーバー会社があらかじめ決めた設定値で提供されています。

ビジネス向けのレンタルサーバーを選ぶ際、現時点での運用に耐えられるのはもちろんですが、近い将来、運用サイトのアクセス数が増えて、サーバーのリソースを増強しなければならない場合も想定しておく必要があります。

サーバーリソースの増強が必要になった場合に、スムーズにリソースを拡張できるレンタルサーバーを選びましょう。

主な特徴

月額料金(税別) プランS:890円
プラン1〜7:2,970円〜
初期費用 0円
vCPU プランS:1vCPU
プラン1〜7:1vCPU 〜 4vCPU(拡張可能)
メモリ プランS:1GB
プラン1〜7:1GB 〜 16GB(拡張可能)
ディスク容量 プランS:300GB
プラン1〜7:1TB 〜 最大2TB(拡張可能)
転送量制限 無制限
データベース 無制限(MySQL・PostgreSQL・SQLite)
データベース管理
  • phpMyAdmin
  • phpPgAdmin
バーチャルドメイン 無制限(独自ドメイン&サブドメイン)
SSL
  • 無料SSLサーバー証明書(Let’s Encrypt)
  • 複数のSSLサーバー証明書を利用可能
  • SSLサーバー証明書の持込みに対応
  • CSR発行機能を提供
バックアップ 3日分データを自動バックアップ
拡張性 CPU/メモリ/ディスク容量のサーバーリソースをスケーラブルに拡張可能
セキュリテイ対策
  • ウィルスチェック(Dr.WEB)
  • 迷惑メール対策(Dr.WEB)
  • WAF(SiteGuard Lite)
メール機能
  • メールアカウント無制限
  • ウイルス/スパム判定機能付
  • Webメール機能(RoundCube)
  • メーリングリスト機能
  • メールマガジン機能
自動インストール機能
  • WordPress
  • EC-CUBE
  • RoundCube
  • phpMyAdmin
  • phpPgAdmin
サポート体制 プランS:
平日電話&メールサポート無料

プラン1〜7:
365日電話&メールサポート無料
サーバー設定チューニング無料

お試し無料期間 14日間
支払方法
  • 銀行振込
  • コンビニ決済
  • 口座振替
  • クレジットカード
公式サイト

まとめ(レビュー、感想、評判)

Zenlogicホスティングの無料トライアルを利用してみた上で、個人的感想を下記にまとめました。

非常に良い点

  1. ビジネス利用に特化したクラウド型のレンタルサーバーです。CPU/メモリ/ディスク容量などのサーバーリソース(スペック)を自由に拡張・変更できます。運用サイトのアクセス数が増えて、サーバーのスペックを増強する必要がある場合に、いつでも自由にサーバーリソースを拡張・変更できます。レンタルサーバーが拡張性に優れているので、サーバーのデータ移行作業などが不要になり、手間が増えることがありません。自社サイトの運営に労力を集中できます。
  2. 無料でドメイン認証型SSLサーバー証明書(Let’s Encrypt)を導入できます。更新不要で証明書取得。手軽にSSL(暗号化通信)を利用できます。個人事業主でも利用可能です。
  3. 中小企業が運営する中規模のECサイトやWebサイトを運用するのに最適です。その他、様々なWebアプリケーションに対応。自社で利用したいWebアプリケーションをインストールして利用できます。
  4. 簡単インストール機能あり。Webアプリケーションを簡単にインストールできる補助機能があります。この機能を活用すると、WordPressやEC-CUBEなどのWebアプリケーションを簡単にインストールできます。
  5. 他者の影響が限りなく少ない仮想専用構造(VPS)を採用。ビジネス利用に求められるパフォーマンスと安定性を実現しています。
  6. データベースは「MySQL、PostgreSQL、SQLite」を利用できます。データベースのバックアップが簡単にできます。バックアップしたファイルはサーバー上の専用ディレクトリに保存されます。
  7. データベース管理ツールの「phpMyAdmin、phpPgAdmin」を利用できます。ちなみに、初期状態はインストールされていないので、簡単インストールを利用してアプリケーションをインストールする必要があります。
  8. 独自ドメインを利用した自社のメールアドレスを設定して利用できます。メールアドレスの登録は無制限です。簡単インストールを利用して「RoundCube」をインストールすれば、Webメールを利用することもできます。
  9. 特定のグループなどでファイルを共有して利用できる「簡易ファイル共有」の機能があります。
  10. セキュリティ対策も万全です。Webアプリケーション・ファイアウォール(WAF)機能も標準で利用できます。
  11. このレンタルサーバーは個人事業主でも利用可能です。
  12. サポート体制が充実しています。「オンラインマニュアル、よくある質問」などの情報が充実しています。また、電話やお問い合わせフォームから直接サポート窓口に問い合わせることもできるので安心です。
  13. 2週間の無料お試し体験ができます。無料お試し期間中はクレジットカードなどの支払い情報を登録しなくてもお試しできます。

知っておくべきこと

  1. 仮想専用構造(VPS)を採用したクラウド型レンタルサーバーです。拡張性に優れています。後からでもサーバーリソースをスケーラブルに変更できます。
  2. 無料で利用できるドメイン認証型SSLサーバー証明書(Let’s Encrypt)は、「企業の実在証明」「サイトシール」などの機能はありません。SSLで通信を暗号化する機能のみの提供です。
  3. ディスク容量を増やすのは有料オプションで対応できます。
  4. サーバーの機能を拡張できる様々な有料オプションが用意されています。必要に応じて活用しましょう。

無料お試し

Zenlogicホスティングのクラウド型レンタルサーバーには、2週間の無料お試し期間があります。

百聞は一見に如かず。実際に自分で見て触って試してみましょう。そうすることで、このクラウド型レンタルサーバーの特徴がわかります。

公式サイト

スポンサーリンク