アフィリエイト広告比較。成果報酬型広告とクリック報酬型広告(PPC広告)を利用してアフィリエイト報酬を稼ごう。

Amazonアソシエイト - レビュー&評判

このエントリーをはてなブックマークに追加

記事公開 2013.03.28

最終更新 2016.07.09

アマゾン

Amazonアソシエイトでは、Amazon.co.jpの成果報酬型広告が利用できます。書籍、映像ソフト、電化製品などの幅広い商材を扱っています。Amazon.co.jpのおすすめ商品をブログで紹介する際に利用しましょう。

初心者でも簡単に利用できます。ただ、単価が低めで、アマゾンのアフィリエイトをやっているライバルが非常に多いです。クッキーの有効期限が24時間と短めで、24時間以内に購入した商品しか成果報酬の対象になりませんのでご注意い下さい。

難易度 簡単
入会審査 無し
商品の多さ 多い(Amazon.co.jp内の商品が対象)
広告の収益性 単価が低め
備考 アフィリエイトのクッキーの有効期限が24時間と短め(24時間以内に購入した商品しか成果報酬の対象にならない)

公式サイト

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトを利用してみた上での個人的感想

  1. Amazon.co.jpの書籍、映像ソフト、電化製品などをブログで紹介する際に便利です。
  2. 成果報酬の紹介料率は「2%~8%」です。商品のジャンルごとに紹介料率が異なります。
  3. Amazonインスタントビデオ、Amazonコインなど、アマゾンの関連サービスの紹介料率が高めに設定されている。
  4. クッキーの有効期限が24時間と短めで、24時間以内に購入した商品しか成果報酬の対象になりません。
  5. Amazonアソシエイトを利用しているライバル(アフィリエイター)が非常に多い。
  6. Amazonは、男性の利用客が多い傾向がある。その特徴を活かしてアフィリエイトを行うべきである。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます

ネタワンは皆様の善意に支えられています。
この記事の内容が役に立ったと思ったら、記事をソーシャルメディアで共有してね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

RSSフィードを購読する

follow us in feedly

スポンサーリンク

ワードプレステーマTCD

ネタワンでも利用しているTCDのWordPressテーマを紹介します。様々な種類のテーマが販売されています。

CORE(TCD027)

WordPressテーマ「CORE (TCD027)」

マガジンスタイルのメディアサイト(ポータルサイト)を構築できるWordPressテーマ


ワードプレステーマTCDの詳細&レビューはこちら